「か、かわいい…」パステル×ポムポムプリン、夢のコラボ! 癒しの本格スイーツを堪能した【実食レポ】

今回、サンリオの人気キャラクター・ポムポムプリンと「なめらかプリン」で有名な「パステル」のコラボレーション商品を実食レポートします! 2023年4月30日までの期間限定です(※写真は全て筆者撮影)。

とにかくかわいい……! 見ても食べても癒されるポムポムプリン

ポムポムプリン
写真は全て筆者撮影

サンリオの人気キャラクター・ポムポムプリンと、「なめらかプリン」で有名な「パステル」が夢のコラボレーション! 4年連続のコラボレーションということですが、まだ食べたことがない人も多いはず。2023年4月30日までの期間限定なので、早速試してきましたよ。
 

食べるのをためらってしまう「まるごとポムポムプリン」

ポムポムプリン

か、かわいい……。つぶらな瞳でこちらを見つめてくる、まさに“ポムポムプリンそのもの”なプリン。

ふわふわムースをコーティングして、ポムポムプリンに見立ててあります。ポムポムプリンの下は、パステルの看板商品「なめらかプリン」。もうかわいすぎて食べられそうにありません。
 
ポムポムプリン

と言いつつ、実食! 罪悪感を感じつつ、顔からいただきましょう。ムースはバニラの香りがして、とても滑らかな食感。その下にはホイップクリーム、そしてカップのプリンは言うまでもないおいしさです。
 
ポムポムプリン

実は顔バージョンともう1種類、おしりバージョンもあるんです。頭を突っ込んでプリンを食べているのを想像するだけでかわいいですね。

 「まるごとポムポムプリン」各・税込630円


>次のページ:ポムポムプリンの「プリン ア・ラ・モード」はフルーツたっぷりで本格的
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「身長が193センチあるので……」日本大好きなニュージーランド人が、日本の電車で困っていることは?

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない