男子高校生がハマっているアニメランキング! 2位『チェンソーマン』を抑えた1位は?

男子高校生がハマっているアニメランキング! 2022年11月時点で放送されていた作品の中で、特に男子高校生からの人気が高かったアニメ作品を発表します。豪華なアニメ主題歌も話題の2位『チェンソーマン』を抑えた1位は? ※画像出典:​​​​​​​(C) 藤本タツキ/集英社・MAPPA

画像出典:アニメ『チェンソーマン』公式サイト 
(C) 藤本タツキ/集英社・MAPPA

LINEリサーチは1月19日、「高校生がいまハマっているアニメ」ランキングを発表しました。同調査は、全国の高校1〜3年生1024人を対象にインターネット上で実施(実施時期:2022年12月9〜10日)。今回は、2022年11月時点で放送されていた作品の中から、男子高校生429人がハマっているアニメランキングを発表します。

>9位までの全ランキング結果を見る
 

第3位:『ONE PIECE』


第3位は、『ONE PIECE』。

『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の原作漫画の最新刊コミックスは104巻。1999年10月から放送が始まったテレビアニメ『ONE PIECE』(フジテレビ系)は、20年以上たった今も、男子高校生をはじめ、幅広い世代に人気を拡大しています。2023年1月22日には、最新話の1048話が放送されました。

また、2022年8月から公開されている、テレビアニメの劇場版第15作『ONE PIECE FILM RED』の興行収入が193億円を突破する大ヒットを記録中。回答者からも「Adoさんが主題歌を担当したから(高1男子)」など、映画の主題歌『新時代』やそのほかの劇中歌をAdoさんが担当したことでも話題となりました。
 

第2位:『チェンソーマン』


第2位は『チェンソーマン』。

原作漫画は、第1部が2019年から『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載され、現在は第2部「学園編」が『少年ジャンプ+』で連載中。2022年10月からテレビ東京系で放送されているテレビアニメは、「元々漫画を読んでいたので、アニメ化が決まったときからずっと楽しみにしていた(高3男子)」など、原作ファンからの期待も集めていたようです。

また、「主題歌の豪華さ(高1男子)」などの声も上がったように、オープニングテーマ『KICK BACK』は米津玄師さんの楽曲でKing Gnuの常田大希さんも編曲を手掛けているだけでなく、VaundyさんやAimerさんら、豪華アーティストが“週替わり”で担当するエンディングテーマも話題に。さらに、迫力のあるバトルシーンも多く、「戦闘シーンがかっこいいから(高2男子)」などのコメントも寄せられました。
 

第1位:『SPY×FAMILY』


第1位は、『SPY×FAMILY』でした。同調査の「女子高生がハマっているアニメランキング」でも1位を獲得した大人気作品です。

遠藤達哉さんによる原作漫画は、『少年ジャンプ+』にて連載中。しぐさや表情のかわいらしさから目が離せない、超能力を持つ少女アーニャ・フォージャー、天然な殺し屋ヨル・フォージャー、イケメン敏腕スパイのロイド・フォージャーなど、個性的なキャラクターとスタイリッシュな絵柄、アクションあり笑いありのストーリーが魅力です。

テレビアニメは、2022年に2クールに分けて「Season 1」が放送され、2023年には「Season 2」の放送に加えて劇場版アニメの制作も発表されました。回答者からは、「アニメのまとめサイトを見たから(高3男子)」「『Official髭男dism』が主題歌を担当していたから(高1男子)」など、Official髭男dismや星野源さん、BUMP OF CHICKEN、yamaさんなど、アニメの世界観を引き立てる主題歌にも注目が集まりました。


>9位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
女子高校生がハマっているアニメランキング! 『ハイキュー!』『呪術廻戦』を抑えた1位は?
期待度が高い2023年冬アニメランキング! 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』を抑えた1位は?
絵が上手だと思う漫画家ランキング! 3位「小畑健」、2位「井上雄彦」を抑えた1位は?
500人に聞いた「おもしろい神アニメ」ランキング! 『鬼滅の刃』を抑えた人気作品は?

【関連リンク】
LINEリサーチ
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    実写映画『アラジン』、アニメ版とはどう違う?作品をさらに魅力的にした「改変ポイント」5つを徹底解説

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】