有吉弘行、赤ボンデージ姿でモデルショット披露! 「こんなの見たらもう眠れない」「インパクト半端ない」

お笑いタレントの有吉弘行さんは、12月20日に自身のInstagramを更新。赤ボンデージに身を包んだモデルショットを披露しました。コメントでは「虜にならない男性がいるのだろうか」と、称賛の声が多数上がっています。

お笑いタレントの有吉弘行さんは、12月20日に自身のInstagramを更新。赤ボンデージに身を包んだモデルショットを披露しました。
 

「似合い過ぎです」


有吉さんは「おやすみなさい」とつづり、自身の写真1枚を公開しました。真っ赤なボンデージ風コスチュームと光沢のある黒いブーツを着用し、ソファーに片足を乗せて横たわりカメラの方を見つめています。異様な雰囲気を感じるインパクトの強いショットですね。

コメントでは「こんなの見たらもう眠れない(笑)」「某ハイブランドのインスタかと思った」「虜にならない男性がいるのだろうか」「インパクト半端ないです」「艶やかに眠れそうです」「あまりにも素敵すぎ」「似合い過ぎです」と、称賛の声が多数上がっています。

有吉さんは「#有吉カレンダー」とハッシュタグを付けましたが、公開したのは「ARIYOSHI QUIZ CALENDAR 2023」の撮影の際の1ショットと思われます。この写真が実際に掲載されているのかどうかは分かりませんが、同カレンダーは斬新で奇抜なショットが満載です。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。


>次ページ:有吉弘行さんの他の投稿をもっと見る


【おすすめ記事】
「首傾げ具合が…」有吉弘行、“ビートたけし”のものまねショット! 「セーターが武さん」「最高」
有吉弘行、“攻めすぎ”ぴっちりボンデージ姿を披露! 「スタイル良すぎです」「どうなってるんですか?」
有吉弘行、世界的カメラマンに撮られた“ひげショット”に大反響! 「なんでだろう美しい」「世界観が好き」
「木村拓哉さんかと思った笑」有吉弘行、平野ノラとのツーショットに「何か違う人みたいでカッコイイ」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」