紀ノ国屋、2023年福袋を発表! オンラインストアで先行販売中

紀ノ国屋は12月21日、2023年の「ニューイヤーハッピーバッグ」2種と「お年玉袋(福袋)」3種を公開。合わせて、「オンラインストア限定 ニューイヤーハッピーバッグ」の販売と「お年玉袋」3種の先行販売を公式オンラインストアで開始しました。

紀ノ国屋は12月21日、2023年の「ニューイヤーハッピーバッグ」2種を公開。そのうち、「オンラインストア限定 ニューイヤーハッピーバッグ」の販売を公式オンラインストアにて開始しました。合わせて、「お年玉袋(福袋)」3種を一部店舗で12月29日から販売すると発表し、オンラインストアでの先行販売を開始しました。
 

オリジナルトートバッグやノベルティが付いた豪華セットが登場

2023年の「ニューイヤーハッピーバッグ」は、オンラインストア限定と店舗限定の2種。オンラインストア限定バッグは送料込みで2800円(税込)。内容は次の通りです。

「オンラインストア限定 ニューイヤーハッピーバッグ」2800円(税込)※送料込み
「オンラインストア限定 ニューイヤーハッピーバッグ」2800円(税込)※送料込み

■「オンラインストア限定 ニューイヤーハッピーバッグ」内容
・放香堂加琲 ドリップパック
・ラー油せんべい
・豆乳ドーナツ
・カステラ(抹茶)
・スライドジッパーバッグ(M)
・Suicaのペンギン ジッパーバッグ
・コットントートバッグ
・【ノベルティ】カード式アルコールスプレー
 

店舗限定バッグは2023年1月の初売りから、「ジェイアール京都伊勢丹店」「大丸梅田店」「目白駅店」を除く店舗で販売します。価格は1944円(税込)。内容はオンラインストア限定バッグと異なります。

「店舗限定販売 ニューイヤーハッピーバッグ」1944円(税込)
「店舗限定販売 ニューイヤーハッピーバッグ」1944円(税込)

■「店舗限定販売 ニューイヤーハッピーバッグ」内容
・ゲイシャブレンド
・ラー油せんべい
・豆乳ドーナツ
・カステラ(抹茶)
・スライドジッパーバッグ(M)
・コットントートバッグ
・【ノベルティ】カード式アルコールスプレー
 

「お年玉袋」3種は6店舗&オンラインストアで販売

限定色のエコロジーバッグが人気の「お年玉袋」は、5000円、1万円、3万円(※税抜)を展開。取扱店舗はオンラインストアのほか、「インターナショナル(青山店)」「国立店」「等々力店」「吉祥寺店」「鎌倉店」「平塚店」の6店舗のみとなっています。
 

発売日は12月29日。なお、オンラインストアではすでに先行販売を実施しています。
 

■「お年玉袋(1)オリジナルバッグ入り」5400円(8%税込)

「紀ノ国屋 お年玉袋(1)オリジナルバッグ入り」5400円(8%税込)
「お年玉袋(1)オリジナルバッグ入り」5400円(8%税込)

ラー油せんべい、国産人参のドレッシング、豆乳ドーナツ、ガトーショコラ抹茶など食品9点と、「カラーエコスペシャルバッグ(ライトグリーン×ピンク)」のセット。


■「お年玉袋(2)オリジナルバッグ入り」1万1000円(10%税込)

「紀ノ国屋 お年玉袋(2)オリジナルバッグ入り」1万1000円(10%税込)
「お年玉袋(2)オリジナルバッグ入り」1万1000円(10%税込)

バターチキンカレーせん、牛すじカレー、オーガニックメープルシロップ、チョコレート ミルク・ダークなど食品12点と、「カラーエコスペシャルバッグ(ライトグレー×ブラウン)」のセット。
 

■「お年玉袋(3)オリジナルバッグ入り」3万3000円(10%税込)

「紀ノ国屋 お年玉袋(3)オリジナルバッグ入り」3万3000円(10%税込)
「お年玉袋(3)オリジナルバッグ入り」3万3000円(10%税込)

焼きあごだし、黒毛和牛カレー、シングルモルトウイスキー山崎、ティラミスチョコレートアソートメントなど食品18点と、「ニューポケッタブルバッグ(グレー)」「カラーエコスペシャルバッグ(グレー×ヴァーガンディ)」の雑貨2点のセット。
 

いずれも無くなり次第販売終了となります。オンラインストアでは一部在庫切れになっている商品もあるので、気になる人はお早めに!
 

 

【おすすめ記事】
2023年「ケンタ福袋」は3240円相当の引換券などセットで2600円! 1月1日に発売
築地銀だこ、2023年の福袋「ぜったいお得な!!福袋」を1月1日に発売
【カルディ】この時期しか買えない「お正月」アイテム続々! 数量限定“干支のうさぎ”をお早めに
横浜土産の定番・ありあけ「ハーバー」から、干支の卯(うさぎ)を描いたお正月限定パッケージが登場
【カルディ】知る人ぞ知る特別なコーヒー「It's My Coffee」、そのお味は……?
 

【関連リンク】
プレスリリース
紀ノ国屋 公式オンラインストア

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」