好きな「住宅系テレビ番組」ランキング! 2位『大改造!!劇的ビフォーアフター』を抑えた1位は?

テレビ番組の中でも人気ジャンルの1つ「住宅系番組」。住宅の建築やリフォーム、一般家庭の家が見られる番組など、さまざまな番組がある中で、全国の男女400人が選んだ「好きな住宅系テレビ番組」ランキングを発表します! (画像出典:BS朝日 公式サイト)

(画像出典:BS朝日 公式サイト

日本トレンドリサーチは、ロゴスホームと共同で調査を実施し、その結果から「好きな“住宅系”テレビ番組」ランキングを発表。同調査は、全国の男女400人(30代以下、40代、50代、60代、各年代100人)を対象に、インターネット上で実施しました(調査期間:2022年11月5〜11日)。住宅の建築やリフォーム、一般家庭の家が見られる番組など、さまざまな番組の中から、特に人気が高かった番組を発表します。


>7位までの全ランキング結果を見る
 

第3位 『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系)

第3位は、テレビ東京系列で、日曜日の18時30分から放送されている『家、ついて行ってイイですか?』。 ビビる大木さん、矢作兼(おぎやはぎ)さんがメインキャストを務め、終電を逃した人に、「家、ついて行ってイイですか?」とお願いして家までついて行く、一般人を追うバラエティ番組です。

回答者からは、「人の家を知る機会が他にほとんどないため。それだけでなく、その人その人の人生に深く踏み込んだ取材になっているため、とても興味深い(20代女性)」「色んな人の自宅の中が見れたり、その人の人生ドラマが垣間見れて面白いから(30代女性)」「一般のリアルな暮らしがみれるから。その人の人生や家の中、暮らし方、趣味、思考など(40代女性)」など、普段は見ることができない一般家庭の家の中を見ることができるという声が多く集まりました。

さらに、「一般人のリアルな生活感や生き様などが伝わってきて共感したり、尊敬したり、感動したりいろいろな感性が芽生える番組だと思うから(40代女性)」「人間ドラマが濃縮しているものを視聴できるので、ドキュメンタリーを見ている感じが好き(50代男性)」など、その家に住んできた人の人生ドラマに引き込まれるというコメントも。
 

第2位:『大改造!!劇的ビフォーアフター』(テレビ朝日系)

第2位は、『大改造!!劇的ビフォーアフター』でした。現在、BS朝日で日曜日の16時から「SEASON II」が放送されています。所ジョージさんがメインキャスターを務め、テレビ朝日系列でも不定期にスペシャル番組が放送される人気番組。匠の技で、家族を悩ませていた家の問題を解決するドキュメンタリー番組です。

回答者からは、「実家も古かったので、自分の家と重ね合わせ、古い家でもこんなにも素敵にリフォームできることを知ってワクワクしたから(30代女性)」「ボロボロの家が新築のようにリフォームされていく様子が好きだから(20代女性)」「どんな難あり物件でも、家族の要望を全部くみ取って一級建築士の知恵で素敵な家に変身するところはスゴすぎた(40代女性)」など、“劇的”にリフォームされていく様子を自宅や実家などと照らし合わせてワクワクするという声がありました。

また、「匠の技とアイディアが一つの家族を幸せに導いていく物語が感動するから(40代女性)」「以前の姿とは全く違う家にリフォームしつつ、以前の家の思い出も残してくれていて、見ていて感動するから(40代女性)」など、家とともに歩んできた家族の物語に感動するという声も寄せられました。
 

第1位:『ポツンと一軒家』(テレビ朝日系)

第1位は、テレビ朝日系列で日曜日の19時58分から放送されている『ポツンと一軒家』。メインキャスターを所ジョージさん、パネラーを林修さんが務め、日本各地の人里離れた場所に、なぜかポツンと存在する一軒家を徹底調査するトークバラエティ番組です。衛星写真を手掛かりに一軒家がある地へと赴き、一軒家に住む人の人生にも迫ります。

回答者からは、「こんな所でどんな生活しているのか?と思い興味がある(60代男性)」「ぽつんと住んでいる人がこんなにいるとは思わなかった。災害とか急病とか危険なことがあったりとか考えると自分には出来ないと思う。でも住んでいる方々はとても前向きに日々の生活を楽しんで暮らしているその前向きさに、恵まれた環境でいる自分も頑張ろうと勇気をもらえる番組だ(50代女性)」など、人里離れた場所で暮らす、自分にはまねできないような生活に興味があるという声が集まりました。

さらに、「クリエイティブで面白い生き方をしているゲストが多い(20代女性)」「ほのぼのとした番組ですが、その辺境で生活する境遇を知り、共感すべき点があるので(50代男性)」「人が住まないような山奥に暮らす人々の生活ぶり、人生観、そこに暮らす理由など非常に興味深い。高齢なのに足腰が強く逞しい共通点もあり、見習うことが多々あって学べる(50代女性)」など、一軒家に住んでいる人の境遇や人生観から学びがあるという声もありました。

>7位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
好きだったけど見なくなったバラエティ番組ランキング! 『ロンハー』『ぐるナイ』を抑えた1位は?
復活してほしいバラエティ番組ランキング! 『トリビアの泉』『めちゃイケ』を抑えた1位は?
「年末だと感じるテレビ番組」ランキング! 3位『笑ってはいけない』、2位『ゆく年くる年』、1位は?
「この人になら逮捕されてもいい」と思える刑事役を演じた俳優ランキング! 2位「田村正和」を抑えた1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
ロゴスホーム
日本トレンドリサーチ
Lineで送る Facebookでシェア ポスト はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    東京は“日本一貧しい”街。それでも地元に帰らず「家賃9万円」のために働く元タレント・32歳女性の今

  • 世界を知れば日本が見える

    トラブル続きの「ブッキングドットコム」。大規模クレカ被害はなぜ起きた? 利用者ができる「対策」とは

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    グリーン車の利用価値は上がる? 東海道新幹線で「モバイルオーダーサービス」を使ってみた

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『翔んで埼玉』続編はなぜこんなに笑えるのか。埼玉県民、滋賀県民の熱狂を生んだ「発明」とは