【メルカリで大掃除】子ども向けの玩具「ぽぽちゃん家(ち)」を売ったら2000円

メルカリで筆者が実際に売った「こんなものまで売れるのか!?」と思うようなものをご紹介。今回は、子ども向けの玩具「ぽぽちゃん家(ち)」です。

メルカリで子ども向けの玩具「ぽぽちゃん家(ち)」を売ったら2000円

家の中には使わなくなったものがたくさんありますが、意外と見落としがち。それらをメルカリで売ると、思わぬ金額になることもあります。筆者が実際に売った「こんなものまで売れるのか!?」と思うようなものを紹介していきましょう。今回は、子ども向けの玩具「ぽぽちゃん家」(以下、ぽぽちゃんち)です。
 

メルカリに「ぽぽちゃんち」を出品したら2000円で売れた

2000円で売れた「ぽぽちゃんち」

「ぽぽちゃん」は、ピープルが作る全身が人間そっくりなお人形のことです。そのぽぽちゃんのお家が「ぽぽちゃんち」です。筆者の家では子どもが使わなくなったのでメルカリに2000円で出品したら、そのままの価格で購入されました。送料は700円、メルカリの販売手数料が200円なので、販売利益は1100円でした。
 

子どもが小さい頃に遊んでいたので、多少汚れなどのダメージはありましたが、まだまだ使える状態です。新品では4000円ほどだったので、販売価格は半額の2000円にしました。
 

コンパクトになるから、送料が安く済む

 配送料は700円だった

「ぽぽちゃんち」は、遊ぶ時にはお家のように立体的になります。そのままで送ると送料が高くなりますし、もしかしたら「らくらくメルカリ便」の宅急便のサイズもオーバーしてしまうかもしれません。でも「ぽぽちゃんち」は平たく折り畳むことができるので、送料は700円でした(出品したのは2018年)。
 

子どものおもちゃなど立体的なものは、梱包するとサイズが大きくなってしまい、送料も高くなりがちです。「ぽぽちゃんち」のようなおもちゃもそうですが、ぬいぐるみも梱包すると思った以上にサイズが大きいことも少なくありません。出品するならば、どの方法で送れるのか、送料はいくらかかるのかをきちんと確かめておく必要があります。
 

もし「ぽぽちゃん」を持っていたら……

「ぽぽちゃんち」を出品する時には、ぽぽちゃんは持っていなかったのですが、もし持っていたらセットにした方がいいのか、それとも別々に出品した方がいいのかと悩むかもしれません。新品の「ぽぽちゃん」は洋服付きで5000円前後で買えますが、メルカリを見ると「ぽぽちゃん」自体の相場は1000円前後になってしまいます(ぽぽちゃんが着ている洋服によって価格が変わり、中には1500円ほどになることも)。
 

ぽぽちゃんだけで売るとなると送料が高くなってしまうので、持っている「ぽぽちゃん」関連商品をセットにしてしまった方が良いでしょう。送料は高くなりますが、発送が1回で済むので結果的に送料を抑えることができそうです。


【おすすめ記事】
それ、捨てるのちょっと待った! メルカリで「子どもが使った鍵盤ハーモニカ」を売ったら1700円
メルカリで「絵の具12色」を売ったら555円! 子どもが使わなかったモノが意外と売れるかも?
年末大掃除、メルカリで「不用品」を売るときにやってはいけないNG行為
それ、捨てるのちょっと待った! メルカリで中古の「Apple純正アダプタ」を売ったら980円
それ、捨てるのちょっと待った! 「コンバースの空き箱」をメルカリで売ったら680円

 

Lineで送る Facebookでシェア ポスト はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    これで3度目? 「LINE情報流出」問題を時系列順に振り返る。日本人にとっての「重大なリスク」とは何か

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ディズニーやピクサーだけじゃない! 2023年の「すごい海外アニメ映画」7作品を本気で選んでみた

  • 意外と知らないグルメのひみつ

    【何食べ】シロさんのビーフシチュー・サラダ・明太子ディップを作ってみたら、クリスマスに最適すぎた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「義務教育は無償」なはずでは? 保護者から徴収したPTA会費で「学校に物品寄贈」の問題点