マクドナルド、2023年の福袋は「CHUMS」とコラボ! 12月20日まで応募受付中

マクドナルドは12月12日、アウトドアブランド「CHUMS(チャムス)」とコラボレーションした「マクドナルドの福袋2023」を発売すると発表しました。抽選に当選した人を対象に、2023年1月1日からマクドナルドの各店舗で販売します。

「マクドナルドの福袋2023」の中身は

日本マクドナルド(以下、マクドナルド)は12月12日、アメリカの人気アウトドアブランド「CHUMS(チャムス)」とコラボレーションした「マクドナルドの福袋2023」を発売すると発表しました。抽選に当選した人のみを対象に、数量限定で販売します。
 

“ブービーバード”デザインがかわいいオリジナル商品が盛りだくさん!

「マクドナルドの福袋2023」の内容
「マクドナルドの福袋2023」の内容(出典:プレスリリース

マクドナルドとCHUMSのコラボレーションは今回が初めて。そんな「マクドナルドの福袋2023」(税込3000円)には、マクドナルドの商品とCHUMSのアイコンである“ブービーバード”がデザインされたオリジナルグッズや、マクドナルド商品無料券がセットになっています。
 

福袋10個に1個の割合で「金のマックカード500円分」が入っているという“運試し”のお楽しみもあり、魅力が満載の福袋となっています。
 

■ミニショルダーバッグ
ちょっとしたおでかけに便利な、スマートフォンがすっぽりと入るショルダーバッグ。2種類のうちいずれか1つが入っています。サイズは(約)横12×縦17×マチ3cm。
 

■ステンレス二層マグカップ
取っ手の持ちやすさが魅力のステンレス二層マグカップ。2種類のうちいずれか1つが入っています。容量は(約)280ml。
 

■クリーナークロス
メガネ拭きやスマホクリーナーとして使えます。4種類のうちいずれか1つが入っています。
 

■ジッパーポーチ
小物入れとして幅広く使えるポーチ。(約)横21×縦14.8cmのA5サイズです。4種類のうちいずれか1つが入っています。
 

■マクドナルド商品無料券(税込合計3030円相当)
「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」「プレミアムローストコーヒー Mサイズ」など、8つの人気メニューが無料になる商品無料券が合計10枚入っています。
 

抽選販売への応募が必須

購入にあたっては、マクドナルド公式アプリで行われる抽選への応募が必須となります。応募は12月20日23時59分まで。結果発表は26日11時からを予定しており、当選した人は1月1日10時30分から、マクドナルドの各店舗で購入できます。
 

なお、「マクドナルドの福袋2022」に落選した人は、今回の応募の際、応募口数が2口分になり当選確率がアップするとのこと。詳細は特設キャンペーンページを確認してみてください。
 

 

【おすすめ記事】
モスバーガーの「2023モス福袋」はサンリオ「シナモロール」コラボ! 中身や注文方法をチェック
サンマルクカフェ、2023年の福袋5種を発売! 国産ジーンズメーカー「JOHNBULL」とのコラボも
すき家、2023年の「福袋」は2000円分クーポンやフードコンテナなどがセットに
「ミスド福袋2023」は12月26日発売! 気になる中身や値段は? どうやって買える?
2023年「コメダの福袋」は「meet tree」とコラボ! 気になる中身は? 予約はできる?

 

【関連リンク】
プレスリリース
特設キャンペーンページ

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは