すき家、2023年の「福袋」は2000円分クーポンやフードコンテナなどがセットに

すき家では、12月27日10時から、福袋「SMILE BOX 2023」を店舗を限定して販売します。お弁当に使える便利グッズや、2000円分クーポンがセットになったお得な福袋です。なお、ネットストアでは20日10時から予約販売を開始します。

すき家の福袋「SMILE BOX 2023」、12月27日発売(出典:すき家 公式サイト、以下同)
すき家の福袋「SMILE BOX 2023」、12月27日発売(出典:すき家 公式サイト、以下同)

牛丼チェーンのすき家が、福袋「SMILE BOX 2023」を発表。12月27日10時から、店舗を限定して販売します。価格は税込2000円。
 

お弁当に使える便利グッズ&2000円分クーポンがセットに

2023年の福袋「SMILE BOX 2023」は、「すき家から日本を元気に!」がテーマ。日常的に使いやすく、環境に配慮した素材でできたグッズと2000円分のクーポンがセットになっています。
 

■すき家オリジナル風呂敷

すき家オリジナル風呂敷
すき家オリジナル風呂敷

縦530mm×横530mmの、お弁当を包むのにちょうどいいサイズ。同じく福袋に入っている「フードコンテナ」「カトラリーセット」をまとめて包むこともできます。すき家発祥の地である「横浜」と、さまざまな文化が交わる雰囲気をイメージしたイラストが描かれています。
 

■フードコンテナ、カトラリーセット

フードコンテナ、カトラリーセット
フードコンテナ、カトラリーセット

お弁当箱や、食品の保存容器として使える「フードコンテナ」と、箸、スプーン、フォークがセットになった「カトラリーセット」。どちらも“土に還る”自然由来の素材「バンブーファイバー」を使用しています。
 

■すき家オリジナル付箋

すき家オリジナル付箋
すき家オリジナル付箋

縦75mm×横50mm。ちょっとしたメモを取るのに便利なサイズです。学校や職場などさまざまな場面で使えます。
 

■2000円分クーポン

2000円分クーポン
2000円分クーポン

全国のすき家で、店内飲食/テイクアウトどちらにも使えるクーポンです。牛丼やその他丼、カレーなどのメイン商品1点につき1枚まで利用できます。有効期限は2023年6月30日まで。
 

「SMILE BOX 2023」は1250店舗で12月27日10時から販売予定。販売店舗はすき家の公式サイトに掲載されています。また、20日10時からは、通販サイト「ゼンショーネットストア」での予約販売も開始します(送料別)。
 

販売個数は合計2万5000個を予定しており、なくなり次第終了となります。気になる人は‌お見逃しなく。

 

【おすすめ記事】
サンマルクカフェ、2023年の福袋5種を発売! 国産ジーンズメーカー「JOHNBULL」とのコラボも
「ミスド福袋2023」は12月26日発売! 気になる中身や値段は? どうやって買える?
2023年「コメダの福袋」は「meet tree」とコラボ! 気になる中身は? 予約はできる?
ドトールの福袋「初荷2023」が予約受付中! 予約の仕方は? 京都発のブランド「SOU・SOU」とのコラボに注目!
モスバーガーの「2023モス福袋」はサンリオ「シナモロール」コラボ! 中身や注文方法をチェック

 

【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」