【ネタバレあり】物議の映画『スラムダンク』。30年来のファンがガチで『THE FIRST SLAM DUNK』を語る

12月3日から全国公開された、新作アニメーション映画『THE FIRST SLAM DUNK』。公開前にはテレビアニメの声優一新で炎上するなど物議を醸し出した話題作の感想を『SLAM DUNK』ファン歴30年のライターが語ります!※画像出典:映画『THE FIRST SLAM DUNK』公式サイト

『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載されていた井上雄彦さんによる漫画『SLAM DUNK』(スラムダンク)。2020年に連載30周年を迎え、国内におけるシリーズ累計発行部数は1億2000万部を超えました。

そんな人気作を原作とした新作アニメーション映画『THE FIRST SLAM DUNK』が、12月3日から全国で公開に。公開前にはテレビアニメ版からの声優一新などで物議を醸していた同作ですが、実際にはどんな内容に仕上がっていたのでしょうか。映画公開までの経緯を振り返りつつ、歴にして30年、筋金入りの“スラダンファン”でもある筆者がネタバレレビューをお届けします。
 

2021年1月、井上雄彦さんが「スラムダンク 映画になります」とツイート


名作を生み出し続ける『少年ジャンプ』の中でも異彩を放ち、常に新しい世代のファンを獲得し続けてきた『SLAM DUNK』。連載から30周年を迎えた翌年の2021年1月、原作者の井上雄彦さんがTwitter上で新作アニメ映画公開を発表! 思いがけない突然の朗報に日本中が沸きました。
 

監督・脚本を井上雄彦さんが担当するとの情報に、クオリティの高さにも期待が膨らみます。さらに、同年8月に公開されたティザー動画では、赤いユニフォーム姿の湘北メンバー5人が円陣を組むラフ画が登場したことから、日本中を感動の渦に巻き込んだインターハイ戦「山王工業戦」が描かれるのでは……? など憶測の声が飛び交いました。
 

映画公開1カ月前、声優一新で炎上? 「めちゃくちゃショック」の声も


映画公開を1カ月後に控えた2022年11月4日、最新情報解禁特番の配信で出演キャストや主題歌、予告編などが発表されました。その中で、湘北メンバー5人の声優を1993年から1996年まで放送されたテレビアニメ版から一新したことに「キャスト変更は本当に必要なの?」「まさかのメインキャスト全て一新はめちゃくちゃショックでした」「正直観る気がかなり萎えてしまった」など、SNS上では否定的な意見が殺到。
 

このような反響に対し、映画『THE FIRST SLAM DUNK』公式Twitterは、「スラムダンクを昔から愛してくださってる方も、はじめて見る方も、とにかく楽しんでもらいたい、という思いで制作を続けてきました」と呼応。

しかし、あまりに愛されている作品なだけに「クオリティの高い映画が見られるのか」「期待外れだったらどうしよう……」と、悶々とした気持ちは膨らむばかり。筆者と同様に、全国のファンは複雑な気持ちで公開日を待っていたことでしょう。


>次のページ:舞台は湘北高校がある「神奈川県」ではない……? ネタバレありレビュー!


【おすすめ記事】
ファンに聞いた、2022年秋公開予定の映画『SLAM DUNK スラムダンク』に期待していること
『スラムダンク』で高校卒業後もプロとして活躍しそうなキャラクターランキング! 2位「仙道彰」、1位は?
『スラムダンク』の「桜木花道」を演じてほしい芸能人! 2位「桐谷健太」、1位は?
『スラムダンク』の「流川楓」を演じてほしい芸能人! 2位の「吉沢亮」を抑えた1位は?
『スラムダンク』の「三井寿」を演じてほしい芸能人ランキング! 3位「中川大志」2位「竹内涼真」、1位は?
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」