荒木飛羽、クオリティ高すぎ『DEATH NOTE』Lのコスプレ披露! 「すごい!松ケン以上のLはいないと思っていた」

俳優の荒木飛羽さんは10月31日、自身のInstagramを更新。人気作品『DEATH NOTE』のキャラクター「L」のクオリティが高すぎるコスプレを披露しました。コメントでは「本物のLみたいで...!!」と、称賛の声が多数上がっています。

俳優の荒木飛羽さんは10月31日、自身のInstagramを更新。人気作品『DEATH NOTE』のキャラクター「L」のクオリティが高すぎるコスプレを披露しました。
 

「めちゃくちゃに似合いすぎて思わず叫びました」


荒木さんは「今年の学校のハロウィンはLをやりました!」とつづり、自身の写真を3枚載せています。1枚目は「DEATH NOTE」と表紙に書かれたノートを持ち、カメラを見つめる姿です。ノートの持ち方がまさにLですね。2枚目は板チョコをかじる姿、3枚目はLの独特な座り方&しぐさです。ここまでLに似せてくるとはすごいですね。

コメントでは、「本物のLみたいで...!!」「似合いすぎてます……!!」「ピッタリにも程があるw」「めちゃくちゃに似合いすぎて思わず叫びました。ガチでかっこいいです」「クオリティ高すぎる!かっこいい!!」「すごい!松ケン以上のLはいないと思っていた」と、称賛の声が多数上がっています。

荒木さんは、9~10月まで放送されたドラマ『少年のアビス』(MBSドラマ特区枠)で主演を飾り、さらに上映中の映画『耳をすませば』に出演するなど、今勢いに乗っている俳優です。また、11月24日配信予定のNetflixオリジナルドラマ『First Love 初恋』にも出演。今後から目が離せませんね!


>次ページ:荒木飛羽さんの格好いい姿をもっと見る


【おすすめ記事】
本望あやか、『DEATH NOTE』ミサミサのコスプレ姿披露! 「似合ってる!」「世界で一番かわいい」の声
クロちゃん、“不気味すぎる”ジョーカーコスプレのドアップショットに「ばけもの」「違和感ナシ」の声
元俳優・成宮寛貴、“イケメンすぎる”医師コスプレを披露! 「診察されたい」「素敵すぎて鼓動が止まりません」
「叶姉妹かと思った」バービー、ドラァグクイーンのコスプレ姿! 「派手派手かわいい」「おしりがキレイ」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も