荒木飛羽、クオリティ高すぎ『DEATH NOTE』Lのコスプレ披露! 「すごい!松ケン以上のLはいないと思っていた」

俳優の荒木飛羽さんは10月31日、自身のInstagramを更新。人気作品『DEATH NOTE』のキャラクター「L」のクオリティが高すぎるコスプレを披露しました。コメントでは「本物のLみたいで...!!」と、称賛の声が多数上がっています。

俳優の荒木飛羽さんは10月31日、自身のInstagramを更新。人気作品『DEATH NOTE』のキャラクター「L」のクオリティが高すぎるコスプレを披露しました。
 

「めちゃくちゃに似合いすぎて思わず叫びました」


荒木さんは「今年の学校のハロウィンはLをやりました!」とつづり、自身の写真を3枚載せています。1枚目は「DEATH NOTE」と表紙に書かれたノートを持ち、カメラを見つめる姿です。ノートの持ち方がまさにLですね。2枚目は板チョコをかじる姿、3枚目はLの独特な座り方&しぐさです。ここまでLに似せてくるとはすごいですね。

コメントでは、「本物のLみたいで...!!」「似合いすぎてます……!!」「ピッタリにも程があるw」「めちゃくちゃに似合いすぎて思わず叫びました。ガチでかっこいいです」「クオリティ高すぎる!かっこいい!!」「すごい!松ケン以上のLはいないと思っていた」と、称賛の声が多数上がっています。

荒木さんは、9~10月まで放送されたドラマ『少年のアビス』(MBSドラマ特区枠)で主演を飾り、さらに上映中の映画『耳をすませば』に出演するなど、今勢いに乗っている俳優です。また、11月24日配信予定のNetflixオリジナルドラマ『First Love 初恋』にも出演。今後から目が離せませんね!


>次ページ:荒木飛羽さんの格好いい姿をもっと見る


【おすすめ記事】
本望あやか、『DEATH NOTE』ミサミサのコスプレ姿披露! 「似合ってる!」「世界で一番かわいい」の声
クロちゃん、“不気味すぎる”ジョーカーコスプレのドアップショットに「ばけもの」「違和感ナシ」の声
元俳優・成宮寛貴、“イケメンすぎる”医師コスプレを披露! 「診察されたい」「素敵すぎて鼓動が止まりません」
「叶姉妹かと思った」バービー、ドラァグクイーンのコスプレ姿! 「派手派手かわいい」「おしりがキレイ」
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは