藤井夏恋、“もはや現役”26歳制服JKショット披露! 「エグいくらい似合ってます」「違和感ゼロ」

モデルの藤井夏恋さんは10月16日、自身のInstagramを更新。26歳の制服ショットを公開しました。コメントでは「こんな素敵な先輩欲しかった」と、称賛の声が多数上がっています。

モデルの藤井夏恋さんは10月16日、自身のInstagramを更新。26歳の制服ショットを公開しました。
 

「制服超絶似合ってます!」


藤井さんは「私、まだ制服いける?」とつづり、2枚の写真を公開しました。1枚目は大きなリボンが付いた白シャツを着た藤井さんの女子高生姿で、制服がよく似合っています。2枚目は藤井さんが出演するドラマ『クレッシェンドで進め』(日本テレビ系)のポスターです。

コメントでは「制服超絶似合ってます!」「現役JKよりもJKすぎてる!」「こんな素敵な先輩欲しかった」「エグいくらい似合ってます」「違和感ゼロですけど」と、称賛の声が多数上がっています。

『クレッシェンドで進め』は17日から、情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)内で放送中。同ドラマは合唱コンクールをテーマとして青春の恋愛模様を描きます。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。


>次ページ:藤井夏恋さんの美しい姿をもっと見る


【おすすめ記事】
藤井夏恋、かっこかわいい腹見せショットを披露!「ポージングも素敵」「私の永遠の憧れ」
藤井夏恋、姉・萩花の赤ちゃんを抱っこするほっこりショット! 「オシャレな叔母ちゃんだな」「第2のママだね」
藤井夏恋、美脚際立つブラックコーデ!「夏恋ちゃんスタイル良すぎる」「本当に可愛いしカッコイイ」
藤井夏恋、姉で元E-girls・藤井萩花との幼少期ツーショットに「この頃から顔面が最強に可愛いふたり」の声

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」