「あ、好きです」えなこ、キュートな猫耳姿でクッションを抱きしめる最新ショット公開! 「私も抱き締められたい」

コスプレイヤーのえなこさんは10月5日、自身のInstagramを更新。キュートな猫耳姿を公開しました。

コスプレイヤーのえなこさんは10月5日、自身のInstagramを更新。キュートな猫耳姿を公開し、反響を呼んでいます。
 

「私も抱き締められたい」


えなこさんは「ポップアップショップでゲットできるクッションが大きくてカワイイ」とつづり、1枚の写真を投稿。猫耳のカチューシャを付け、自身のイラストが描かれたクッションを抱きしめる姿を公開しました。瞳を閉じたえなこさんの柔らかい表情に癒されますね。えなこさんのオリジナルグッズが購入できる『「えなこ」 POP UP SHOP』は新宿マルイ アネックスにて10月8日から開催予定です。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。
 
この投稿にファンからは「私も抱き締められたい」「あ、好きです」「超絶可愛い」「素が1番素敵」「クッションが羨ましい」などのコメントが寄せられています。
 


えなこさんはコスプレイヤーやタレントとして活躍するほか、YouTuberとしても活動中です。2021年4月に開設したYouTubeチャンネル「えなこチャンネル」は2022年10現在で登録者数40万人を突破。ゲーム配信や雑談配信などの動画を投稿しています。気になる人は、YouTubeもチェックしてみてくださいね!

>次ページ:えなこさんのほかの投稿も見る


【おすすめ記事】
 ・「もはや芸術」えなこ、谷間を大胆露出のサイバーキャットコスを披露! 「ほんとにかわいい無理」
 ・えなこ、谷間を大胆に披露した黒下着ショット公開! 「えちちだな!」「負けました」
「エロかわいい」えなこ、ビキニ姿で美ボディあらわに! 「ため息しかでん」「メチャセクシー」
えなこ、セクシーすぎるお姫様に変身! 大胆ショットにファンもん絶「マジ天使」「えちえちな王女えなこ」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    国鉄特急を回顧する写真展を鉄道博物館で開催! 今はなき「絵入りトレインマーク」も展示

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『先生の白い嘘』のインティマシー・コーディネーター不在を改めて考える。「入れれば万事OK」ではない