カルディ、10月1日から「コーヒーの日バッグ」を発売! 希少コーヒーのギフトセットも登場

カルディに数量限定のコーヒーアイテム3品が登場! 3種のコーヒーとトートバッグがセットになった「コーヒーバッグ」から、世界が認めた希少コーヒーのギフトセットまで続々登場します。

カルディコーヒーファーム(以下、カルディ)では、10月を“コーヒーを楽しむ月間「I LOVE COFFEE」”と題し、3種のコーヒー豆をセットにした「コーヒーの日バッグ」などのコーヒーアイテム3品を発売します。
 

カルディの人気No.1コーヒーから、世界が認めた希少コーヒーまで!

今回登場するのは、10月1日発売の「コーヒーの日バッグ」、10月14日発売の「コーヒーで旅するトランクボックス」、そして10月1日受注開始の「ブラジル2021 カップ・オブ・エクセレンス 2種ギフトセット」。いずれも実店舗およびオンラインストアで販売します。

■コーヒーの日バッグ(税込1700円)

コーヒーの日バッグ(税込1700円)
コーヒーの日バッグ(税込1700円)

人気No.1ブレンドの「マイルドカルディ」と、爽やかなシトラスの風味と上品な甘さが特徴の「サントゥアリオ プロジェクト メキシコ」、炭焼焙煎で深みのある味わいの「炭焼珈琲モカブレンド」がセットになりました。

持ち手が長く、肩掛けしやすいトートバッグ
持ち手が長く、肩掛けしやすいトートバッグ

トートバッグは持ち手が88cmと長く、肩掛けしやすい仕様。外ポケットが3つ、内ポケットが1つ付いています。サイズはおよそ縦22cm×横43cm×マチ7cm。


■コーヒーで旅するトランクボックス(税込1280円)

コーヒーで旅するトランクボックス(税込1280円)
コーヒーで旅するトランクボックス(税込1280円)

異なる産地のドリップコーヒー5種が入ったバラエティ豊かなセット。「サントゥアリオ プロジェクト メキシコ」に、世界的に特殊な製法でコーヒーを生産するインドネシア・スマトラ島リントン地区のコーヒー「カフェカルディドリップ インドネシア リントン地区 ダークロースト」、華やかな風味とまろやかさが特徴の「カフェカルディドリップ ケニア」などが2袋ずつ入っています。2つのロックでカッチリ閉まるトランク型ボックスは、小物入れにぴったり。

トランク型ボックスは2つのロックでカッチリ閉まるので、小物入れにも。付属のシールでデコレーションも楽しめます。
付属のシールでデコレーションも楽しめます


■ブラジル2021 カップ・オブ・エクセレンス 2種ギフトセット(税込3240円)
2021年12月に開催されたスペシャルティコーヒーの国際品評会「ブラジル2021 カップ・オブ・エクセレンス」オークションにて落札した、15位、23位の入賞コーヒーのギフトセット。スペシャリストたちが認めた希少なコーヒー2種を、受注生産で販売します。

ブラジル2021 カップ・オブ・エクセレンス 2種ギフトセット(税込3240円)
ブラジル2021 カップ・オブ・エクセレンス 2種ギフトセット(税込3240円)

実店舗では10月1~10日、公式オンラインストアでは10月1日10時~10月11日9時59分までの間に受け付けます。

【15位】「レクレイオ農園 ゲイシャ ナチュラル」
完熟したコーヒーチェリーを手摘みで収穫し、乾燥工程では1日15回もの攪拌(かくはん)を行うなど、各工程での徹底した管理を経て生み出されたコーヒー。ジャスミンやライムを思わせる華やかなフレーバーを感じられます。

【23位】「ハイーニャ農園 ゲイシャ ナチュラル」
標高1570mという非常に高い区画で栽培されたゲイシャ種を、20日間かけて天日でゆっくりと均一に乾燥。エレガントな風味と、ブラウンシュガーやアップルのような上質な甘さを味わえるコーヒーです。


いずれの商品も数量限定で無くなり次第終了となります。気になる人はお早めに。なお、取り扱い状況は各店舗によって異なります。詳しくは各店舗、公式オンラインストアにて確認してみてください。


【おすすめ記事】
カルディ「いぬの日おさんぽバッグ」11月1日発売! 実店舗では10月3日~抽選受付開始
カルディvs業務スーパー、台湾グルメ「葱抓餅」ねぎ餅を食べ比べ! その味は?
ケンタッキー、新しくなった「30%OFFパック」を期間限定で販売! 9月29日から
紀ノ国屋、カラバリ豊富な「手提げ巾着バッグ」を公式オンラインストアで販売中
ファミマの「コンビニエンスウェア」から秋色が発売! アクセントカラーのソックスがおすすめ


【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは