スポーツジムに通う人、通いたい人は8割近く! その理由は? 通いたくない理由も併せて紹介

All About編集部では9月9〜15日の期間、全国10〜60代の男女320人を対象に「スポーツジム」についての独自調査を実施しました。今回は、「スポーツジムに通いたい or 通いたくない」と考えている理由を回答者のコメントで紹介します。


9月22日は「フィットネスの日」。日本フィットネス協会が国民の健康体力づくりを目的に定めました。近年の健康ブームで、スポーツジム通いをする人は増加傾向です。

All About編集部は9月9~15日、全国10〜60代の男女320人を対象に「スポーツジム」に関するアンケート調査を実施。今回は、「スポーツジムに通いたい」「通いたくない」と思っている人の割合とその理由を発表します!
 

「通いたい」(54.1%)

半数以上の人がスポーツジムに「通いたい」と回答しました。運動不足を解消したい人が、「モチベーションを維持するため」「設備が充実した環境でトレーニングを行うため」にジムを利用したいようです。
 

具体的には、

「普段運動する機会も少ないので運動不足解消。ダイエットが目的です」(28歳男性/大阪府)
「通わないと続かないし、体づくりを頑張るモチベーションを保てないから」(39歳女性/岐阜県)
「たまにマシンを使ったトレーニングをしたい時がある」(48歳男性/東京都)
「なかなか自宅でのトレーニングでは限界があり、自分から進んで体を動かそうとは思わないからです」(43歳女性/熊本県)
「きちんとした筋肉トレーニングを行うことができるため」(25歳女性/埼玉県)

などの意見が寄せられています。
 

「通いたくない」(25%)

4分の1の人がジムに「通いたくない」と回答しました。「時間がない」「会費が高い」といった物理的な理由が最も多く、「運動するのが面倒」「ジムの必要性を感じない」といった回答も見受けられました。
 

具体的には、

「体験してみたいですが通うとなると時間的に難しいです」(27歳女性/和歌山県)
「スポーツジムに通うほどの金銭的余裕がないし、面倒になって通わなくなりそうだから」(39歳女性/北海道)
「月額が高いため」(33歳男性/愛知県)
「めんどくさいから」(25歳男性/東京都)
「自分で走ったりストレッチしたりして健康維持したいから」(51歳女性/滋賀県)

などの意見が寄せられています。
 

「すでに通っている」(20.9%)

20.9%の人がジムに「すでに通っている」と回答しました。「健康を維持したいから」が最も多い理由で、ストレス発散やダイエットを目的として通っているといった回答も少なからず見受けられました。
 

具体的には、

「健康、体型維持の為に行っています」(52歳女性/島根県)
「定期健診でメタボ予備軍になったため」(36歳女性/神奈川県)
「運動不足解消のため通っております」(35歳男性/静岡県)
「ストレス発散と健康の為」(66歳男性/滋賀県)
「健康とダイエットを兼ねてジムに行ったりしています」(40歳男性/神奈川県)

などの意見が寄せられています。


>次ページ:通う頻度はどのくらい? 週4回以上の猛者も


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
「好きなスポーツジム」ランキング! 3位「ルネサンス」、2位「セントラルフィットネスクラブ」、1位は?
「サービス・設備が充実していると思うスポーツジム」ランキング! 2位「ゴールドジム」、圧倒的な1位は?
「会費が安いと思うスポーツジム」ランキング! 2位「カーブス」に2倍以上の差をつけた意外な1位は?
「フィットネスクラブ」と「スポーツジム」は何が違う?「違いの分かる人」になれるフィットネスの豆知識

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」