急用でメルカリの発送が遅れてしまう! そんなとき出品者が“やってはいけない”対応とは

メルカリで売れた商品の発送が遅れてしまう場合、どのように対応すれば良いのでしょうか。NG対応も含め解決策を紹介します。

急用で発送が遅れてしまう。どうすれば良い?

メルカリを使っていて困ったことはありませんか?
 

All About編集部が2022年9月、全国500人を対象に実施した「メルカリに関するアンケート」結果によると、購入者/出品者共に困った経験があるようです。今回はその中から、「急用で商品の発送が遅れてしまうこと」について、ネットオークション歴18年、フリマアプリ歴8年以上の専門家で「All About」メルカリの使い方ガイドの川崎さちえが回答します。
 

「連絡なし」が1番マズイ

メルカリでは、出品時に「発送までの日数」を設定します。「1〜2日」「2〜3日」「4〜7日」から選べるのですが、購入者はこの日数を購入の判断基準にすることもありますよね。急いでいる場合には、同じ商品でも発送までの日数が短い方の出品者を選ぶこともあります。
 

設定した発送までの日数を過ぎてしまう場合、出品者が1番やってはいけないのは、購入者に連絡をしないことです。
 

連絡がないと「商品を送ってもらえないのでは?」と不安に感じてしまい、出品者への不信感にもつながってしまいます。その後発送をしても、受取評価でマイナス評価をつけられてしまうこともあります。
 

事情を説明して、発送の予定を伝える

突発的なアクシデントや急用が入って発送のタイミングが遅れてしまうのは、仕方がないことです。仕事や悪天候、新型コロナウイルス感染症など、誰にでも起きる可能性があるので、誠実に説明をすれば、購入者も理解してくれることが多いです。
 

また、できればいつ発送するのかを伝えると、購入者も安心しますよね。例えば以下のような一文を添えてはいかがでしょうか。
 

「急な出張が入って、発送が遅れてしまいます。明後日に発送する予定です」
 

いつ発送するのか分からないことも、購入者にとっては不安材料になってしまいます。それを解消することもとても大切なことなのです。
 

購入者の気持ちは?

人それぞれ事情があるにせよ、発送が遅くなってしまうことに疑問を感じる購入者もいるかもしれません。コンビニから24時間いつでも発送ができるので、発送する時間くらいあるのでは? と思ってしまうからです。
 

特にコンパクトサイズの商品なら、通勤や通学途中にコンビニに立ち寄れないのかなと考えることもあるかもしれません。もちろん多くのユーザーは、発送が遅れてしまうことに理解をしてくれるでしょうけれど、中には違う考えのユーザーもいるということは知っておくと良いかもしれませんね。
 

今後は、発送までの日数に余裕を持たせるのも手

発送までの日数を短くしているならば、最長の「4〜7日」に設定して出品しておくのも手です。1週間と時間に余裕があるので、どこかのタイミングで発送ができそうです。もちろん、早く発送できればすぐに発送しても問題ありません。
 

メルカリで発送が遅れてしまう場合には、購入者に連絡をすることが何より大切です。相手の不安を解消することを考えましょう。


【おすすめ記事】
メルカリの値下げ交渉は、どの程度なら受け入れられる? うまい断り方や対応方法は
メルカリで購入者がなかなか受取評価をしてくれない。何日くらい経ったら催促してもいい?
メルカリで「タメ口」はNG! 文章でのやり取りをスムーズに進めるコツ
メルカリで「専用」にしたら他のユーザーが横取り。出品者はどう対応するのが正解?
メルカリで買った商品の梱包が厳重すぎる。「過剰梱包しないで値下げして」と思うのは私だけ!?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」