「醤油ラーメン」がおいしいと思うラーメンチェーン店ランキング! 2位「餃子の王将」、1位は?

All About編集部は、ラーメンチェーン店に関するアンケートを実施。「醤油ラーメン」がおいしいと思うラーメンチェーン店ランキングで1位に選ばれたのは?

「醤油ラーメンがおいしいと思う」ラーメンチェーン店1位は?(画像はイメージ)

“ラーメンの定番”と聞くと、何味を思い浮かべますか? 近年では、今までの概念や型にとらわれないさまざまな“創作ラーメン”が誕生していますが、それでもやはり醤油ラーメンのような「シンプルかつ素朴な味が好き!」という人もたくさんいますよね。
 

All About編集部は9月1~9日、全国10~60代の434人を対象にラーメンチェーン店に関するアンケートを実施しました。その結果から、今回は「醤油ラーメン」がおいしいと思うラーメンチェーン店ランキングを発表します!


>10位までの全ランキング結果を見る

 

第3位:「丸源ラーメン」(63票)

3位に選ばれたのは、熟成醤油ラーメン「肉そば」が看板メニューの「丸源ラーメン」。20種類以上の食材をブレンドし、15日間寝かせた「熟成醤油がえし」をはじめ、麺やスープなど細部までこだわり抜いた1杯を堪能できます。
 

回答者からは「味が濃すぎずあっさりしているから(35歳女性/鹿児島県)」「さっぱりしていて食べやすい(35歳女性/宮城県)」「あっさりしているけどコクがある(29歳女性/愛知県)」「スープがまろやかでおいしい(44歳男性/和歌山県)」「肉がたくさん入っているから(29歳男性/愛知県)」「肉そばが大好きで、柚子胡椒おろしが溶けた醤油スープがとても美味しい(26歳女性/富山県)」と、あっさりしていて、コクのあるスープを絶賛する声をはじめ、具だくさんでジューシーな肉やゆずこしょうの絶妙なアクセントなどを評価するコメントが集まりました。
 

第2位:「餃子の王将」(87票)

2位は、全国に732店舗を構える大人気チェーン店「餃子の王将」。豊富なメニューと安定した味に加え、お手頃な価格設定でサラリーマンから家族連れまで、幅広い世代から支持を獲得しました。
 

回答者からは「シンプルな味でおいしい。くどすぎずちょうど良い(39歳女性/岐阜県)」「安くて美味しい(34歳女性/大阪府)」「リーズナブルな価格でもっちりした麺と満足感がある(56歳女性/神奈川県)」「安定感があるから(34歳女性/岐阜県)」「醤油スープにしっかり旨味があって美味しいと思いました(34歳女性/沖縄県)」「また食べに行きたいと思える味(42歳女性/大阪府)」など、低価格かつシンプルで食べやすい味が人気の理由のようです。
 

第1位:「幸楽苑」(89票)

栄えある1位に輝いたのは、「幸楽苑」でした。2位との差は、わずか2票! 接戦を勝ち抜いた「幸楽苑」は、2022年で68年目を迎えた老舗。最近では、通信販売にも力を入れており、家庭で気軽にお店の味を堪能できてコロナ禍にぴったりです。
 

回答者からは「昔ながらの懐かしい味がするから(55歳男性/埼玉県)」「醤油がスッキリしていて麺との相性が良い。幸楽苑はおいしいのにコスパよし(47歳女性/岐阜県)」「昔ながらの中華屋で麺もコシがある(41歳男性/千葉県)」「安いのに食べやすくてハマるおいしさ(33歳女性/その他)」「他と比べてシンプルで、さっぱりしていて個人的に好みの味だから(33歳男性/千葉県)」「幸楽苑のしょうゆラーメンはさっぱり感があって美味しいと思うから(26歳女性/埼玉県)」「小さいころから食べなれている味だからです(55歳女性/福島県)」などのコメントが集まり、長年にわたり愛されてきた味であることが分かりますね。


※回答者のコメントは原文ママです


>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
好きなラーメンチェーン店ランキング! 3位「一蘭」、2位「天下一品」、1位は?
「味噌ラーメン」がおいしいと思うラーメンチェーン店ランキング! 3位「くるまやラーメン」、2位「幸楽苑」、1位は?
「塩ラーメン」がおいしいと思うラーメンチェーン店ランキング! 2位「餃子の王将」を抑えた1位は?
「豚骨ラーメン」がおいしいと思うラーメンチェーン店ランキング! 2位「丸源ラーメン」、1位は?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    性加害疑惑・伊東純也選手のプーマ広告が復活 「告発女性を逆に訴える」という対応はアリだったのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴