沖縄県の住みここち(自治体)ランキング! 2位「中頭郡北中城村」、1位は?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2022<沖縄県版>」を発表しました。沖縄県に住む20歳以上の男女6249人を対象に調査を行った結果、「住みここち(自治体)ランキング」1位に選ばれたのは?

大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2022<沖縄県版>」を発表しました。

沖縄県に住む20歳以上の男女6249人を対象に調査を行った結果、「住みここち(自治体)ランキング」1位は4年連続で「中頭郡北谷町(なかがみぐんちゃたんちょう)」。2位は「中頭郡北中城村(きたなかぐすくそん)」、3位は2年連続で「豊見城市(とみぐすくし)」が選ばれました。

このランキングは、沖縄県の居住者を対象に、2019年~2022年の回答者数50人以上の自治体をランキング対象として集計しています。

中頭郡北中城村の世界遺産・中城城跡

 

3位: 観光地としても人気の「豊見城市」

「豊見城市」は、那覇市に隣接するベッドタウンとして住宅開発が進められた街。市内には、大型ショッピングセンターや病院などの生活に必要な施設がそろっているほか、水族館やテーマパークも入るリゾートモールも新設。また、那覇空港の近くという立地も魅力で、観光産業もますます期待されるエリアです。

 

2位: 魅力あふれる小さな村「中頭郡北中城村」

「中頭郡北中城村」は、日本で最も人口密度が高く、全国で5番目に人口の多い村。世界遺産中城城跡や国指定重要文化財中村家住宅などの文化財が各地にあります。また、沖縄随一の規模を誇るリゾートモール「イオンモール沖縄ライカム」があるほか、近年ではおしゃれなカフェも急増中。ショッピングやグルメも楽しめます。

 

1位:県内外から多くの人が集まる「中頭郡北谷町」

沖縄本島中部に位置する「中頭郡北谷町」。返還された一部の米軍基地跡地には「美浜タウンリゾート・アメリカンビレッジ」が開発され、若者が多く訪れます。周辺には大型商業施設や宿泊施設もコンパクトに集積。観光客からも人気のエリアで、納得の4年連続1位という結果になりました。


>5位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
「子どもが楽しめるスポットや施設が多い都道府県」ランキング! 2位「沖縄県」、1位は?【2022年】
九州・沖縄エリアの「住み続けたい街」ランキング! 2位は大分県「日出町」、1位は?
一生に1度は行きたい離島ランキング! 3位は沖縄県「宮古島」、2位は東京都「小笠原諸島」、1位は?
九州・沖縄エリアの「街の幸福度」ランキング! 2位「熊本県菊池郡菊陽町」、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    深刻な男女賃金格差から「港区活動」を“就職先”にする危険性。港区女子になれなかった女子大生の末路

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応