谷まりあ、大人っぽいブラックコーデで美デコルテを露出! 「色気いっぱい」「今年一の天使」

モデルの谷まりあさんは8月16日、自身のInstagramを更新。ファッション雑誌『Sweet』のオフショットを公開しました。

モデルの谷まりあさんは8月16日、自身のInstagramを更新。ファッション雑誌『Sweet』のオフショットを公開し、話題になっています。
 

「色気いっぱい」


谷さんは「Sweet 9月号オフショット」とつづり、計4枚の写真を投稿。黒の衣装を着用した姿を披露しました。普段とは少し雰囲気の違うメイクを施し、美デコルテがあらわになった姿からは、大人の色気があふれています。
 
ファンから「色気いっぱい」「今年一の天使」「まりあちゃん美しいです」「雰囲気違くてこっちもたまんねーす」「強めかわいい」と称賛の声が相次いでいます。
 
1995年生まれ、東京都出身の谷さんは、2016年から2022年5月までファッション雑誌『ViVi』の専属モデルとして活動。数多くのファッションショーに出演し、ハイブランドとのタイアップなどもこなす人気モデルです。2018年にはドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』(フジテレビ系)にも出演するなど、タレントや女優業でも活躍しています。



>次ページ:谷まりあさんのほかの投稿も見る



【おすすめ記事】
「乳でっか」谷まりあ、キャミソール姿の大胆肌見せショットに「かわいすぎてわろた」「ナイススタイル」の声
谷まりあ、ギリギリの超ミニ丈ワンピから大胆に美脚披露「華がすごいわ」「天使が舞い降りた」と大反響
谷まりあ、キャミソール姿で胸元あらわに! 「天使が目覚めたようです」「可愛いすぎるよなあ」
谷まりあ、ミニスカワンピで圧巻の美脚を披露! 「ポージング全て妖艶さを感じる」「美人すぎ」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」