えなこ、ベッドに横たわり美ボディを惜しげなく披露! 「こんな朝迎えてみてぇ」「たまらん!」

コスプレイヤーのえなこさんは8月4日、自身のInstagramを更新。セクシーな寝そべりショットを投稿しました。

コスプレイヤーのえなこさんは8月4日、自身のInstagramを更新。セクシーな寝そべりショットを投稿し、反響を呼んでいます。
 

「こんな朝迎えてみてぇ」


えなこさんは「おはよ」と一言つづり、1枚の写真を投稿。清楚な白い下着でベッドの上で寝転ぶ姿を披露しています。えなこさんの私生活を覗き見したようなオフ感あふれる1枚です。
 
ファンからは「こんな朝迎えてみてぇ」「たまらん!」「可愛いのも程々にして〜」「朝から癒し力が半端ない!」「天使」と称賛の声が相次いでいます。
 
えなこさんは名古屋出身の人気コスプレイヤー。2012年にアイドルユニット「パナシェ!」に加入し、2013年に同ユニットが解散するまで活躍しました。現在はコスプレイヤーとしての活動にとどまらず、テレビやラジオ、雑誌、YouTubeなど、幅広い分野で活動中です。
 


>次ページ:えなこさんのほかの投稿も見る
 


【おすすめ記事】
えなこ、胸元あらわな撮影風景ショットに「過激でびっくり」「めちゃめちゃSexyすぎますね」
「Tシャツの下には…」えなこ、胸元あらわなハイレグ姿にファン歓喜「エロかわいい」
えなこ、JKミニスカ制服姿で太ももあらわに!「違和感全然ない」「妹みたい」
えなこ、ブラ紐を持ち上げる胸元あらわな下着ショットに「破壊力!」「ランジェリー最高かよ」と大反響

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?