次に買いたい「洗濯機」は縦型? ドラム式? 500人に理由も合わせて聞いてみた!

洗濯機を買い換えるとしたら、「縦型(縦型全自動洗濯機)」と「ドラム式(ドラム式洗濯乾燥機)」どちらが良いですか?

洗濯機を買うなら「縦型」「ドラム式」どっちが良い?

洗濯機を買うなら、「縦型(縦型全自動洗濯機)」と「ドラム式(ドラム式洗濯乾燥機)」どちらが良いですか?
 

All About編集部は7月28~29日、全国500人を対象に「洗濯機」に関するアンケート調査を実施。現在使っている洗濯機と、次に買い替えるならどの洗濯機が良いかを聞きました。
 

今使っている洗濯機、約8割が「縦型」

現在自宅で使用している洗濯機

現在自宅で使用している洗濯機のタイプは、1位「縦型全自動洗濯機」(78%)、2位「ドラム式洗濯乾燥機」(19%)、3位「二槽式洗濯機」(2%)でした。
 

選んだ理由(複数選択)は「値段が安かったから」(47%)が最も多く、次いで「性能が良かったから」(32%)、「機能が良かったから」(27%)、「好きなメーカーだから」(15%)と続いています。
 

次に買いたい洗濯機も「縦型」が1位、「ドラム式」は約4割

次に買いたい洗濯機

次に洗濯機を買うとしたら、選ぶタイプは1位「縦型全自動洗濯機」(57%)、2位「ドラム式洗濯乾燥機」(40%)、3位「二槽式洗濯機」(2%)でした。各洗濯機を選んだ理由は以下の通りです。
 

・「縦型全自動洗濯機」→「縦型全自動洗濯機」を選んだ人の意見
「縦型全自動洗濯機」を選んだ人のうち、現在も「縦型全自動洗濯機」を使っている人は約7割。コメントでは「使い慣れているから」「(ドラム式と比較して)比較的安いため」といった声が多数あったほか、「本当はドラム式洗濯機を使ってみたいが、洗濯機の置き場所が狭くドラム式のドアの開閉が難しいため」(30代女性)、「ドラム式洗濯機より汚れ落ちがいいと聞いたから」(40代女性)などの声もありました。
 

・「ドラム式洗濯乾燥機」→「縦型全自動洗濯機」を選んだ人の意見
現在「ドラム式洗濯乾燥機」を使用していて、買い替えるなら「縦型全自動洗濯機」を選んだ人は約15%。「洗浄力が高いから」(20代女性)、「1回で沢山洗濯できるから」(30代女性)、「これと言った違いも無かったし、乾燥機能も全く使わなかったので」(60代男性)などが理由に挙げられました。
 

・「ドラム式洗濯乾燥機」→「ドラム式洗濯乾燥機」を選んだ人の意見
「ドラム式洗濯乾燥機」を使用している人のうち、次回も「ドラム式洗濯乾燥機」を買いたいと選択した人は82%。回答者からは「乾燥機能が充実しているので」(40代男性)、「ずっとドラム式洗濯乾燥機を使用していて使い慣れているから」(30代女性)、「ドラム式は節水もでき自動乾燥は本当に便利だから」(40代男性)などのコメントがありました。
 

・「縦型全自動洗濯機」→「ドラム式洗濯乾燥機」を選んだ人の意見
「縦型全自動洗濯機」利用者のうち、「ドラム式洗濯乾燥機」への買い替えを検討する人は約3割。コメントでは「乾燥機能が欲しいため」(30代男性)、「取り出しやすそうだから」(50代女性)、「オシャレで性能が良いと聞いているので」(40代男性)などの声が挙げられました。
 

今回は現在「縦型全自動洗濯機」を使用している人が多く、また買い替えも「縦型全自動洗濯機」を選ぶ人が多い傾向にありました。買い替え希望のタイプを見ると、「縦型全自動洗濯機」よりも「ドラム式洗濯乾燥機」のほうが今後も同じタイプの洗濯機を選ぶ傾向にあるようです。
 

各洗濯機の特徴やメリット/デメリットを見極めながら、自分の生活パターンに合った洗濯機を選択していきたいですね。



【おすすめ記事】
洗濯機はドラム式と縦型、結局どっちがいいの? 家電のプロに聞いてみた
「洗濯機」を使っていないとき、フタは開けっ放しではダメ? 家電のプロに正しい情報を聞いてみた
エアコン「28℃設定」「つけっぱなし運転」はダメ? 多くの人が“誤解している”節電方法とは
節電と熱中症予防に、エアコンは何度設定がベスト? 家電のプロに聞いた
エアコン料金「節約術」ランキング! 2位「扇風機やサーキュレーターの活用」、1位は?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化