大東建託は居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住みここちランキング2022<兵庫県版>」を発表しました。

兵庫県に住む20歳以上の男女3万196人を対象に調査を行った結果、「住みここち(駅)ランキング」1位は4年連続で「夙川(しゅくがわ)駅」。2位は2021年7位の「さくら夙川駅」。3位には2021年4位の「苦楽園口(くらくえんぐち)駅」が選ばれました。

このランキングは、兵庫県居住者の2019年~2022年の回答を累積して集計。駅徒歩15分以内に居住している回答者が30人以上の駅を対象としています。

JRさくら夙川駅前

 

3位は穏やかな住環境がある「苦楽園口駅」

阪急電鉄甲陽線が乗り入れている「苦楽園口駅」。西宮まで電車で片道約20分と、アクセス良好です。駅の西側に広がる苦楽園エリアは、国内屈指の高級住宅街。駅の周辺には夙川が流れ、「夙川さくら道」は春になると桜がきれいに咲き誇ります。

 

2位は2021年7位からランクアップの「さくら夙川駅」

「さくら夙川駅」は、2006年に新設されたJR神戸線が乗り入れている駅。駅周辺には夙川が流れる自然豊かなエリアです。一方で、県内主要駅へのアクセスが良い点も魅力の1つ。また、駅の周辺に買い物施設が充実しているため便利です。

 

1位は安定の人気を誇る「夙川駅」

「夙川駅」は、阪急電鉄神戸線と甲陽線の2路線が乗り入れています。阪急電鉄神戸線の特急停車駅のため、三宮や梅田へのアクセスが良好。駅のそばを夙川が流れ、周辺には閑静な住宅街やきれいな街並みが広がる落ち着いたエリアです。
 

>10位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
兵庫県の住みここち(自治体)ランキング! 2位「西宮市」、1位は?
兵庫県民が選ぶ「住みたい街(駅)」ランキング! 3位「夙川駅」、2位「神戸三宮駅エリア」、1位は?
兵庫県民が選ぶ「住みたい街(自治体)」ランキング! 2位「明石市」、1位は?
関西の住みたい街(駅)ランキング! 2位「梅田エリア」、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース