「最も演技が上手い歴代ジャニーズ」ランキング! 3位 草彅剛、2位 岡田准一を抑えた1位は?

All About編集部では7月14~21日の期間、全国500人を対象にジャニーズ事務所に所属するタレントに関するアンケート調査を実施。今回は歴代のジャニーズ所属タレントの中で「最も演技が上手い人」ランキングを発表します!


All About編集部では7月14~21日の期間、全国500人を対象にジャニーズ事務所に所属するタレントに関するアンケート調査を実施。今回は歴代のジャニーズ所属タレントの中で「最も演技が上手い人」について聞いた結果を、ランキング形式で発表します!
 

第3位:草彅剛(SMAP)40票


第3位には、元SMAPの草彅剛さんが入りました。

草彅さんはこれまで、俳優としても数多くの作品に出演。映画では『黄泉がえり』や『日本沈没』、テレビドラマでは『僕の生きる道』(フジテレビ系)などが代表作としてあげられます。

回答者からは、「憑依型の演技に見入るものがあるから(30代男性)」「いろいろな役をドラマで演じていたが、それぞれの役にハマっていて演技がうまいと思った(40代女性)」「ドラマ・映画で、ジャニーズの中ではこの人しかできないような演技をたくさんしていたと思うから(30代女性)」などの声が寄せられました。
 

第2位:岡田准一(V6)47票


岡田准一さんが2位にランクインしました。

岡田さんの演技力は映画界でも高い評価を受けています。2015年の第38回日本アカデミー賞では『永遠の0』で最優秀主演男優賞、『蜩ノ記』で助演男優賞のダブル受賞を果たす史上初の快挙を成し遂げました。2023年に放送されるNHK大河ドラマ『どうする家康』では、織田信長役での出演が決定。回答者からは、以下のようなコメントが集まりました。

「武士などの寡黙な役もテンションが高い役もこなし、演技の幅が広く同じ人が演じているとは感じさせない雰囲気があるから(30代女性)」

「ストイックに役作りをしているし、日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞と助演男優賞をダブル受賞しているから(20代女性)」

「大河ドラマでもダントツのうまさ(60代男性)」

「映画『永遠の0』で日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞を受賞するなどの数々の賞をとるなど俳優としても大活躍しています。また、岡田さんはアクションでは身体能力も凄く演技に厚みがあるし時代劇でも男気がみれるからです(20代男性)」
 

第1位:二宮和也(嵐)169票


今回のランキングで1位になったのは、二宮和也さんでした。

草彅さん、岡田さんらを抑えた二宮さんは、『硫黄島からの手紙』『暗殺教室』など数々の映画に出演。受賞歴も多く、2021年の第44回日本アカデミー賞では、『浅田家!』で優秀主演男優賞を受賞しました。また、ドラマにも多数出演。最近では、主演を務めた『マイファミリー』(TBS系)が話題となりました。二宮さんの選出理由には、以下のようなコメントが集まりました。

「ジャニーズであることを感じさせない(40代女性)」

「どんな役柄も二宮和也に見えるのではなく、そのキャラクター、役に見えるのでスゴいな上手だなと思います(40代女性)」

「とても自然体な演技で、見ているこっちも感情移入ができるような魅力があるから(20代女性)」

「ハリウッドへ進出するレベルでの評価の高さ。コミカルからシリアス、さらには病を抱えた人の描写の再現までハイレベルで演じているため(20代男性)」

「出演したドラマや映画など、本業の俳優さんに目がいかないくらい輝いているからです(30代男性)」


※回答者コメントは原文ママです


>次ページ:15位までのランキング結果


【おすすめ記事】
「バラエティ力が高い歴代ジャニーズ」ランキング! 3位 菊池風磨、2位 村上信五、1位は?
「一番歌が上手い歴代ジャニーズ」ランキング! 3位 木村拓哉、2位 堂本剛、栄えある1位は?
「ダンスが上手い歴代ジャニーズ」ランキング! 3位 東山紀之、 2位 中居正広、1位は?
【画像】2022年 世界で最も美しい顔100人 ノミネートされた日本人男性まとめ
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化