「ハンバーガー」はセット派? 単品派? 健康に気を遣ってる? 500人に聞いてみた【7月20日はハンバーガーの日】

7月20日は「ハンバーガーの日」。全国の男女500人を対象に「ハンバーガー」についてのアンケート調査を実施し、「ハンバーガーを月に何回食べていますか?」などを聞いてみました。

子どもから大人まで、誰からも愛されるファストフード、ハンバーガー。そんなハンバーガーにまつわる記念日があることはご存じでしょうか。ハンバーガーチェーン「マクドナルド」が日本に1号店をオープンしたのが1971年7月20日であったことから、7月20日は「ハンバーガーの日」とされています。
 

All About編集部は7月12~19日、全国の男女500人を対象に「ハンバーガー」についてのアンケート調査を実施。ハンバーガーを月に何回食べているか、単体とセットはどっち派か、ハンバーガーを食べるときに健康のために気を付けていることはあるか、などを聞いてみました!
 

「ハンバーガーを食べる頻度」、1位は「月に1回」で55.4%!

それでは、アンケートの結果を見ていきましょう。まずは、「ハンバーガーを月に何回食べていますか?」に対する結果です。
 


55.4%の人が「月に1回」と答え、最も大きな割合を占める結果となりました。次いで「月に2回」(22.4%)、「月に3回」(12.4%)と続いています。手ごろな価格で楽しめるハンバーガーですが、頻繁に食べている人は決して多くないようです。
 

「単品派」と「セット派」は後者に軍配!

続いて、「ハンバーガーを購入するとき、単品とセット、どちらで注文しますか?」に対する結果を見てみましょう。
 


「単品派」が24.6%「セット派」が73.2%となり、セット派が大きく単品派を上回る結果となりました。
 

単品派の皆さんからは「ジュースは割高に感じるのでいつも注文しない。単品で注文した方がお得」(東京都 女性)、「自分が食べたいものだけ注文した方がお得だと思うので必ず単品です」(東京都 女性)と、「単品で注文した方がお得」という意見が多く寄せられました。また「家に持ち帰って食べることが多いので飲み物は持ち運びにくいので買わない」(兵庫県 女性)といった、テイクアウトでの利用が多い方だからこその理由も挙がりました。
 

一方でセット派の皆さんからは「セットメニューの方が単品よりお得だし、手軽だから」(埼玉県 女性)、「セットの方が結局は安上がりだったりする」(埼玉県 女性)といった声が。単品派の方からは「単品の方がお得」という声が上がっていたことを考えると、「何をお得と考えるか」によって、「単品派」になるか「セット派」になるか決まると言えそうです。
 

「健康のために気を付けていること」の中には、吹っ切れた回答も?

最後は、「ハンバーガーを食べるとき、健康のために気を付けていること」について。
 

目立ったのは、「野菜も一緒に食べるようにしています」(愛知県 女性)、「飲み物は野菜生活しか注文しない」(秋田県 女性)といった、「野菜を摂る」という声。不足しがちな栄養素を補おうという意識が表れていますね。
 

一方で、「考えたら何も食べれなくなるので、食べるときは食べることに集中しています」(大阪府 男性)、「食べるときは健康のことは考えません!」(長野県 女性)といった、「気を付けていない」という回答も集まりました。ジャンクフードを食べる際に細かいことを気にしてもしょうがない、という意見も確かに頷ける気がします。

 

ハンバーガーの楽しみ方は人それぞれ!

今回の記事では、調査結果の中でも「ハンバーガーの楽しみ方」に関するものを中心に紹介してきました。頻度から楽しみ方、食べる際の意識まで、ハンバーガーの楽しみ方は人それぞれであることが分かりましたね。これからも、みんなの人気者・ハンバーガーを自分らしく楽しんでいきましょう。


【おすすめ記事】
好きな「ハンバーガーチェーン」ランキング! 2位「モスバーガー」を抑えた1位は?
「ハンバーガーのパティ」と「ハンバーグ」は何が違う? 「違いの分かる人」になれるハンバーガー用語
「マクドナルド」の人気メニューランキング! 2位「ダブルチーズバーガー」、1位は?
好きな「朝マック」のメニューランキング! 2位は「ソーセージエッグマフィン」、では1位は?
好きなマクドナルドのサイドメニュー・スイーツランキング! 2位「チキンマックナゲット」を抑えた圧倒的1位は?


 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も