森川葵、「溶けてる」お疲れ顔に反響続々! 「niceとろけ具合」「どうしてそんなにかわいいの?」

7月16日、女優やタレントとして活動する森川葵さんが自身のInstagramを更新。ソファに寝転んだ写真に、反響が集まっています。

7月16日、女優やタレントとして活動する森川葵さんが自身のInstagramを更新。ソファに寝転んだ写真に、反響が集まっています。
 

「どうしてそんなにかわいいの?」


森川さんは「夏か梅雨どっちかにしてけろ」と添え、2枚の写真をアップ。1枚目には、いかにもお疲れモードでぐったりとした表情の森川さんが写っています。しかし、2枚目ではその表情から一転。にっこりとした笑顔をカメラに向けた写真を掲載しました。
 

今回の投稿には、多くの反響を呼びコメントが続出。「溶けてる」「niceとろけ具合」「2枚目の笑顔最強」「どうしてそんなにかわいいの?」などの声が寄せられています。
 

愛知県出身の森川さんは、スターダストプロモーションに所属する27歳。2010~2015年にはファッション誌『Seventeen』の専属モデルを務めました。その後は舞台やドラマ、バラエティ番組、映画など多岐にわたって活躍の場を広げており、2022年4月からはフジテレビ系列で放送されたドラマ『ナンバMG5』にも出演しました。


>次ページ:森川さんの投稿をもっと見る


【おすすめ記事】

「もはや誰?」森川葵、寝起きの別人級ショットに「三段落ちの笑い」「どんな葵ちゃんもかわいい」
森川葵、“もうすぐ27歳”のJKミニスカ制服姿に「え本当に可愛い」と大反響! 比嘉愛未「現役だね~」
「かっこよすぎる」森川葵、運転中の真顔が話題。「はぁ…たまらん…」「助手席希望」
森川葵、お風呂上りの濡れ髪ショットに「歯磨きするだけで可愛いってずるい」
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」