「見た目が好きなウルトラヒーロー」ランキング! 2位は「ウルトラセブン」、1位は堂々の……?

7月10日は「ウルトラマンの日」。この日にちなみ、NEXERが運営するアンケートサイト「ボイスノート」は6月30日~7月5日まで、「見た目が好きなウルトラヒーロー」についてのアンケート調査を実施。2位は「ウルトラセブン」、1位は?


7月10日は「ウルトラマンの日」。この日にちなみ、NEXERが運営するアンケートサイト「ボイスノート」は6月30日~7月5日まで、「見た目が好きなウルトラヒーロー」についてのアンケート調査を実施し、その結果を「ボイスノートマガジン」で発表しました。

事前調査で、ウルトラシリーズ作品が「好き」「どちらかといえば好き」と回答した390人(30代以下、40代、50代、60代、70代以上の各78人)を対象に、インターネット上で実施(調査期間:5月20~31日)。「見た目が好きなウルトラヒーロー」ランキング上位は、一体どのようなラインナップになったのでしょうか。
 

第3位:「ウルトラマンタロウ」(19票)

1973年に放送された特撮テレビドラマ『ウルトラマンタロウ』(TBS系)に登場した「ウルトラマンタロウ」が第3位でした。同ドラマは、円谷プロダクションの創立10周年を記念として作られた作品です。ウルトラの父と母の実子・タロウの活躍を描きました。

年代別では、50代、70代以上で第3位にランクインしています。放送された時期が1973年ということで、親世代に人気のようですね。
 

第2位:「ウルトラセブン」(78票)

1967年に放送された特撮テレビドラマ『ウルトラセブン』(同)に登場した「ウルトラセブン」が第2位でした。ウルトラセブンは、「ウルトラ兄弟」の一員であり、ウルトラマンゼロの父でもあります。宇宙からの侵略者と戦うなど、心優しき性格の持ち主です。また、その後の「ウルトラシリーズ」に数多く登場するキャラクターでもあります。

30代以下では第3位、40代、70代以上では第2位、50、60代では第1位と、全ての年代でトップ3にランクインしています。
 

第1位:「ウルトラマン」(100票)

第1位は、初代ウルトラヒーローの「ウルトラマン」でした。やはり初代は不動の人気を誇りますね。特撮テレビドラマ『ウルトラマン』(同)は1966年に放送されました。初めてウルトラマンがお茶の間に登場したことから、多くの人の印象に強く残っているのではないでしょうか。

ウルトラマンをデザインしたのは、彫刻家の成田亨さんです。弥勒菩薩(みろくぼさつ)をモチーフにした口元は、後のウルトラマンヒーローにほぼ変わらぬ形で引き継がれています。

30代以下、40代、70代以上では第1位、50、60代では第2位と、全ての年代で上位をキープしています。


>5位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
『シン・ウルトラマン』に続け?『ウルトラセブン』の好きなエピソード、問題作ノンマルトを抑え1位に選ばれたのは?
『ウルトラセブン』宇宙人・怪獣ランキング!3位エレキング、2位ウインダム、1位は?
「今、一番おもしろいと思う連載中の漫画」ランキング! 2位『僕のヒーローアカデミア』を抑えた1位は?
アニメ『美少女戦士セーラームーン』好きなシリーズランキング! 1位には「幼いながら泣かされた」の声も

【関連リンク】
ボイスノートマガジン
NEXER
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化