モスバーガーに期間限定「枝豆コーンフライ」が登場! 片手で手軽に食べられる

全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)では、7月13日から11月中旬までの期間限定で「枝豆コーンフライ」(税込270円)を発売。枝豆とコーンそれぞれの食感をはじめ、枝豆の香りや旨みとコーンの甘みが楽しめる新商品です。

全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)では、7月13日から11月中旬までの期間限定で「枝豆コーンフライ」(税込270円)を発売します。枝豆とコーンそれぞれの食感をはじめ、枝豆の香りや旨みとコーンの甘みが楽しめる新商品です。
 

夏野菜の定番を組み合わせたサイドメニューが誕生

枝豆コーンフライ

枝豆とコーンを成型し、上新粉とパン粉の衣をつけて揚げたフライ。フレンチフライポテト以外にも主力となるサイドメニューをという想いから、スナック感覚で手軽に食べられる商品を開発したそうです。
 

もっちりとした食感が特徴で、味付けは素材の味を生かすためシンプルに塩のみで仕上げています。揚げ物でありながら、夏野菜の定番である枝豆とコーンのさっぱりとした素朴な味わいを楽しめる商品です。



【おすすめ記事】
モスバーガー『ポムポムプリン』とコラボした「夏の福袋」発売! 7月7日にネット予約開始
かつや、7月1日から「シビ辛麻婆チキンカツ」販売! 期間限定、丼&定食で提供
モスバーガー「まぜるシェイク 南国パイン」など期間限定ドリンクを新発売! 7月13日から
カルディ、2022年の「ネコバッグ」を抽選販売! 店舗&オンラインストアで7月5日から受付開始
ケンタッキーの「ツイスターランチ」が500円に! 6月22日から期間限定


【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」