モスバーガー「まぜるシェイク 南国パイン」など期間限定ドリンクを新発売! 7月13日から

モスバーガーは、7月13日からの期間限定でドリンク3種を販売します。いずれも、タイ産のパインにベトナム産&宮崎県産のマンゴーをブレンドしたパインソースを使用。これからの季節にぴったりのトロピカルドリンクが登場します。

モスバーガーが期間限定ドリンク3種を発売!
モスバーガーが期間限定ドリンク3種を発売!

モスバーガーは7月13日~9月中旬の期間限定で「まぜるシェイク 南国パイン」など、新たに3種のドリンクを販売します。一部を除く全国のモスバーガー店舗で購入可能です。
 

肉厚パイン&マンゴー使用! 夏にぴったりのトロピカルドリンク

3種のドリンクに使用している「パインソース」は、世界有数の生産量を誇るタイ産のパインに、ベトナム産&宮崎県産のマンゴーをブレンドしたもの。肉厚なパインの食感や、マンゴーとのブレンドによる甘みと風味のちょうどいいバランスが魅力です。バニラシェイクやジンジャーエールと合わせたことで、3種それぞれで違った味わいを楽しめるようになっています。

■まぜるシェイク 南国パイン(Sサイズ320円、Mサイズ400円)

まぜるシェイク 南国パイン
まぜるシェイク 南国パイン

パインソースに、「モスシェイク バニラ」を合わせたシェイク。パインソースとバニラシェイクを混ぜ合わせながら楽しむ一品です。各セット価格に+110円で、セットメニューのドリンクとしても選べます。
 

■まるごと!レモンのジンジャーエールwith南国パインソース<タイ産パイン果肉1.0%使用>(Lサイズカップで提供、530円)

まるごと!レモンのジンジャーエールwith南国パインソース<タイ産パイン果肉1.0%使用>
まるごと!レモンのジンジャーエールwith南国パインソース<タイ産パイン果肉1.0%使用>

生のレモンを丸ごと1個使用した「まるごと!レモンのジンジャーエール」は、2020年から期間限定で販売し、毎年好評を博しているシリーズ。今回はパインソースをジンジャーエールで割り、くし切りの生のレモンをまるごと1個分入れた炭酸ドリンクに仕上げました。
 

■南国パイン ジンジャーエール<タイ産パイン果肉1.0%使用>(Sサイズ240円、Mサイズ310円、Lサイズ 380円)

南国パイン ジンジャーエール<タイ産パイン果肉1.0%使用>
南国パイン ジンジャーエール<タイ産パイン果肉1.0%使用>

パインソースをジンジャーエールで割った炭酸ドリンク。パインの味わいをより強く感じられます。甘酸っぱい味わいでバーガー類との相性も良く、セットメニューのドリンクとしてもおすすめです。


【おすすめ記事】
スタバの新作ティーは2種類! 甘酸っぱい“フルーツティー”&冬まで楽しめる“ダブル抹茶”【実食レポ】
ケンタッキーの「ツイスターランチ」が500円に! 6月22日から期間限定
カルディ、2022年の「ネコバッグ」を抽選販売! 店舗&オンラインストアで7月5日から受付開始
コンビニ「冷凍スイーツ」の進化がすごい! 大手4社の商品を食べ比べてみた
ファミマの「トロペジェンヌ」は2022年のヒットスイーツになる!? 「マリトッツォ」との違いは​​​​​​​


【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も