丸亀製麺ユーザーはどんなときに他のお店を選ぶ? 競合はマクドナルド

スパコロは、東京都在住の3776人を対象に「競合探索調査 丸亀製麺編」を実施。丸亀製麺を知っている人のうち約6割が継続利用し、丸亀製麺以外で利用したいブランド1位は「マクドナルド」であることなどが判明しました。

丸亀製麺ユーザーはどんなときに他のお店を選ぶ?(画像はイメージ)

ロイヤル顧客の反応可視化ツールを提供するスパコロは、東京都に住む15~69歳の3776人を対象に実施した「競合探索調査 丸亀製麺編」の結果を発表しました。
 

調査によると、丸亀製麺を知っている人のうち約6割が現在も継続利用していて、丸亀製麺以外で利用したいお店(ブランド)候補の1位はハンバーガーチェーン最大手「マクドナルド」であることなどが判明しました。
 

丸亀製麺を知っている人のうち、継続利用している人は約6割

「丸亀製麺の認知・利用状況」を見ると、回答者のうち丸亀製麺の認知率は83.4%、利用経験率68.7%、現在利用率43.1%、シーズン1回以上利用17.9%でした。
 
丸亀製麺の認知・利用状況
丸亀製麺の認知・利用状況

「丸亀製麺を知っている人」を100とした場合、1回でも利用した人が約8割、そのうち現在も利用している人が約6割。4割がシーズンに1回以上丸亀製麺を利用していることが分かりました。
 

約3人に1人は迷うことなく丸亀製麺を選択

丸亀製麺を1年以内に利用した人に対し、「丸亀製麺に代わって選んだり、丸亀製麺とどちらを利用するか迷うお店(ブランド)はありますか?」と聞いたところ、「ある(よくある・たまにある・どちらかといえばそう思う)」が63.2%、「ほとんどない」が36.8%という結果に。
 
丸亀製麺のほかに候補にあがる店・ブランドの有無
丸亀製麺のほかに候補にあがる店・ブランドの有無


約3人に1人が他のブランドと比較することなく、丸亀製麺を選んでいるようです。
 

他のブランドを選ぶ理由は?

同社では、丸亀製麵以外を利用するケースについて知るため、その理由を自由に回答してもらい関連度が高いキーワードの傾向(共起キーワード)を分析。
 

丸亀製麵以外を利用する状況(共起キーワード分析)
丸亀製麵以外を利用する状況(共起キーワード分析)


その結果、外的要因としては「混雑状況」や「立地」、内的要因には「味に飽きる」「他のメニューを想起」といったワードが浮かび上がっています。「価格(トッピング)」も要因にあるようです。
 

丸亀製麺以外で利用したいブランド、1位はマクドナルド

丸亀製麺との比較対象としてあがるブランド
丸亀製麺との比較対象としてあがるブランド

丸亀製麺の競合として想起されるお店(ブランド)は1位は、吉野家や日高屋、富士そばといった有名和食チェーンを抑え、なんとハンバーガーチェーン最大手のマクドナルドです。
 

以降は2位「はなまるうどん」(18.5%)、3位「吉野家」(9.0%)でした。



【おすすめ記事】
「うどん屋でトッピングしたいもの」ランキング! 2位「エビ天」、1位は?
「讃岐うどん」と他のうどんは何が違う? もっと食べたくなる「うどん用語」
「好きなラーメンチェーン店」ランキング 3位「一風堂」2位「幸楽苑」を抑えた1位は?
子どもがよろこぶ「外食チェーン店」ランキング! 2位「サイゼリヤ」、1位は?
「飲食チェーン店」満足度ランキング! 3位「モスバーガー」、同率1位は


【関連リンク】
プレスリリース



 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も