「モスバーガー」390円が410円に! 7月13日からポテトやドリンクも値上げ

モスバーガーは、7月13日から一部を除く全国の店舗で値上げを実施します。「モスバーガー」などメイン商品32品目で20~40円、サイドメニューやドリンク類でも10~20円の値上げとなります。

 モスバーガー、7月13日から値上げへ
 モスバーガー、7月13日から値上げへ

モスバーガーを展開するモスフードサービスは、7月13日から一部を除く全国のモスバーガー店舗で値上げを実施します。世界的な原材料費の高騰や急激な円安、物流費の高騰といった大幅なコスト増を受けたもので、2021年4月の総額表示への変更に伴う改定以来の価格改定となります。
 

「モスバーガー」は390円から410円に

今回の価格改定では、「モスバーガー」「ホットドッグ」「モスライスバーガー」などメイン商品32品目で20~40円、「フレンチフライポテト」などのサイドメニューやドリンク類で10~20円の値上げとなります。パティをソイパティに変更した「ソイパティシリーズ」、バンズをレタスに変更した「モスの菜摘シリーズ」は、新価格にさらに+20円で提供します。
 

改定後のおもな商品価格
改定後のおもな商品価格

なお、サイドメニューとドリンクMサイズを合わせたセットメニュー価格については、据え置くとのことです。


【おすすめ記事】
モスバーガー、U29限定で「最大5%のPayPayポイントが戻ってくるキャンペーン」を開催
ケンタッキーの「ツイスターランチ」が500円に! 6月22日から期間限定
セブン「100円コーヒー」が7月4日から値上げ、110円に
PayPayポイントを稼ぐチャンス! 「夏のPayPay祭」が7月1日から開催決定!
175人に聞いた、「電気代の節約方法」ランキング! 2位は「使わない家電のコンセントを抜く」、1位は?


【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    港区女子は、なぜここまで嫌われる? 自活する女性から「おごられ」「パパ活」の代名詞になった変遷

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    外国人観光客向け「二重価格」は海外にも存在するが……在欧日本人が経験した「三重価格」の塩対応