中学生が悩んでいること、3位「運動が苦手」、2位「友人関係が苦手」、1位は?

全国の中学生以下の子どもの親200人に聞いた、「中学生の子どもが悩んでいること」。体型についてなど、「ダイエット・美容」、「親とのコミュニケーション」などの悩みも出てくる中、小学校までとは違う環境で子どもたちが抱える悩みとは? ランキング結果を発表します。


​ARINAが運営する「おうち教材の森」は、「中学生が悩んでいること」についてのアンケート調査結果を公表。同調査は、全国の中学生以下の子どもの親200人(有効回答数:188人)を対象に、インターネット上で実施しました(調査日:2022年3月3日)。中学生の保護者が、子どもから聞いて、または子どもの様子を見て“悩んでいる”と感じたことをランキング形式でご紹介します。
 

第3位:運動が苦手

第3位は、「運動が苦手」でした。

保護者からは、「体が固く、部活で思うように成績が伸びないらしい」「運動神経が鈍いので運動全般を苦手と思って悩んでいます」「走るのも遅いし、どんくさいので運動は苦手なようです」などのコメントが寄せられました。

また、「体育の成績があまり良くないから」「結果がみんなにわかりやすいマラソン大会はとくに速く走れずつらい」など、体育の授業やマラソン大会など、結果が目につきやすいことから「運動が苦手」なことについて悩む中学生も多いようです。
 

第2位:友人関係が苦手

第2位は、「友人関係」について。

「グループの派閥があり、いざこざに巻き込まれて悩んでいる」「女の子なのですが、友達との関係が、うまくいかなくなったりと悩んでいるようです」「仲の良い友達はいますが、仲の悪い友達とは全く相性が合いません」など、子どもから友人関係についての悩みを打ち明けられている保護者のコメントが集まりました。

また、「SNSが流行り、友人の言動を気にするようになった」「色んな小学校の子が集まるので悩んでいる」など、中学生からの新しい環境に悩む子どももいました。
 

第1位:成績が伸びない

第1位は、「成績が伸びない」でした。

保護者からは、「受験を意識しているせいか成績が伸びないことに悩んでいる」「成績が伸びないが原因もよくわからない」「きちんと学習しているようにみえるが、テストの成績があがってこないから、希望の高校に行けるか心配」など、成績が伸び悩んでいるが、伸びない原因がわからない、との声も寄せられました。

さらに、「勉強があまり好きではないようだから」「中学で勉強が難しくなり、勉強へのモチベーションが下がり、テスト勉強をしなくなりました」「誘惑が増えて成績が落ちる」など、勉強へのやる気が出ないことについて悩んでいる中学生と保護者も多いようです。


>7位までの全ランキング結果を見る


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
小学生のとき嫌いだった学校行事ランキング! 2位は「運動会」、1位は疲労困憊のあの行事!
小学生のとき好きだった学校行事ランキング! 2位は「運動会」、1位は……?
新学年、子供が学校に行きたくないと言ったら?
小学生の子どもを持つママの、子育てお悩みランキング

【関連リンク】
おうち教材の森
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    危機管理のプロが警告! 中学受験で“御三家”を目指す親子が知っておくべき「学歴エリートの落とし穴」

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた