「あだち充作品で好きなヒロイン」ランキング! 2位「若松 みゆき」を抑えた圧倒的1位は?

All About編集部は3月4~31日、「あだち充作品で好きなヒロイン」に関するアンケート調査を実施。その結果を、ランキング形式で紹介します。

『タッチ』の浅倉 南をはじめ、世代を超えて愛される人気ヒロインを数多く生み出している漫画家・あだち充先生。All About編集部では3月4~31日、全国204人を対象に「あだち充作品で好きなヒロイン」に関するアンケート調査を実施しました。その結果を、ランキング形式で紹介します。
 

第3位:古賀 春華(H2)

古賀 春華(H2)画像出典:Amazon


3位には、古賀 春華(H2)がランクイン。1992〜1999年『週刊少年サンデー』にて掲載された『H2』のヒロインです。千川高校の野球部マネージャーで、古賀商事の社長令嬢。美人で性格良好、おっちょこちょいな面もあり、まさに完璧なまでのヒロイン像といえるのでは。一度は野球をあきらめた主人公・国見比呂に、もう一度甲子園を目指すきっかけを与えた存在でもあります。
 

回答では「『待ってる時間も、デートの内でしょ。デートの時間は、長い方が良いもん。』というセリフにキュンキュンします」「甲子園という夢をヒロに与える立役者。ドジなところが可愛い」「性格がよくてかわいらしいから」などの声が挙げられています。
 

第2位:若松 みゆき(みゆき)

若松 みゆき(みゆき)画像出典:Amazon


2位選ばれたのは、1980〜1984年まで『少年ビッグコミック』で連載された作品『みゆき』から、主人公・若松真人の1つ年下で血の繋がらない魅力的な妹・若松みゆきがランクイン。成績優秀で運動神経も抜群、さらに優しく気さくで誰とでも分け隔てなく接す性格のため、周囲からの人気も高いキャラクターです。
 

回答理由に「聡明な女性で非常に理想のタイプ」「海外暮らしが長いという設定で行動や言動は奔放で合理的だが、優柔不断な主人公を最後まで待ってくれる現実にはいなそうだが素敵な人だから」「ツンデレなところがすきです」などの声が聞かれました。
 

第1位:浅倉 南(タッチ)

浅倉 南(タッチ)画像出典:Amazon


そして見事1位に選ばれたのは、野球漫画の代表作ともいえる、『タッチ』のヒロイン・浅倉 南でした! 南ちゃんといえば、男子の憧れの女子として広く有名なキャラ。作品中では上杉兄弟のマドンナ的存在で、達也が甲子園に行くのを支えます。野球部のマネージャーだけではなく、新体操でも才能を発揮し、活躍を見せます。美人で性格は明るく、しっかり者で、異性から好意を寄せられることも多いのですが、作品中、一貫して達也への一途な想いが見え隠れします。
 

挙げた理由に「あざとくも可愛らしい」「高嶺の花っぽい感じだけど親密になれそうな雰囲気がすき」「男なら誰しもが憧れるタイプだから」などの声が寄せられました。



>8位までの全ランキング結果を見る



【おすすめ記事】
「朝倉南を演じてほしい女優」3選! 有村架純、広瀬すず、あと1人は?
「あだち充作品で好きな主人公」ランキング! 3位「若松真人」、2位「国見比呂」、1位は?
「泣けるあだち充作品」ランキング! 3位『みゆき』、2位『H2』、1位は?
「好きなあだち充作品」ランキング! 3位『みゆき』、2位『H2』、1位は?

 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】

  • AIに負けない子の育て方

    市役所、銀行、大学まである…1日限りの”仮想の街”が美しが丘公園に出現! 横浜市発のキッズタウン

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    【近鉄本発売】女子鉄アナウンサー・久野知美は、なぜ人気? トークショーで分かった「愛される理由」