西内まりや、妖艶メイク&セクシーコスチュームにファン騒然! 「もはや芸術」「妖艶さ半端ない」

俳優の西内まりやさんは3月15日、自身のInstagramを更新。妖艶なメイクにセクシーな衣装を着用したショットを公開し、反響を呼んでいます。

俳優の西内まりやさんは3月15日、自身のInstagramを更新。妖艶なメイクにセクシーな衣装を着用したショットを公開し、反響を呼んでいます。
 

「もはや芸術」


西内さんは撮影兼ディレクションを行った写真家・加藤ゆきさんのInstagramアカウント(@kato_yuki_)をメンションし、計2枚の写真を投稿。青色を基調としたセクシーな衣装やライティングに目尻を大きく跳ね上げた妖艶なメイクが映えますね。
 

この投稿に対しファンからは「妖艶さ半端ない お美しい…」「凄っげぇカッコいいセクシー」「もはや芸術」と称賛の声が相次いでいます。
 

普段の西内さんは落ち着いた大人らしい女性という印象を受けますが、今回のショットではクールで妖艶な女性という意外な一面を見せてくれました。これからも西内さんのさまざまな表情を見せてくれることを、期待したいですね。


>次ページ:西内まりやさんのほかの投稿も見る

 
【おすすめ記事】
西内まりや、一糸まとわぬセクシーな背中を披露! 「美人さん最高」「超セクシーです」
西内まりや、セクシー写真で28歳の誕生日と写真集の発売を報告! 「いくつになっても変わらず美しい」
西内まりや、鍛えた背中を披露! 「きれいな背中ですね!!」「とてもお綺麗でスタイル抜群ですね」
みちょぱ、セクシーな“インテリ風”黒縁メガネ姿を公開! 「アップヘアかわいい」「理想の横顔」
 

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『キングダム 大将軍の帰還』は大沢たかおがMVP。それでも、さすがに気になる“テンポの鈍重さ”

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も