崎陽軒にも春が来た! 期間限定「シウマイまん&さくらまん」は春飲みのお供にも、食卓にも並べたい味

横浜名物シウマイ弁当で有名な崎陽軒から、春の期間限定で発売されたのが「シウマイまん&さくらまん」。人気のシウマイまんと、春の訪れを感じるさくらまんをご紹介します。

シウマイ弁当で有名な崎陽軒のシウマイまん

崎陽軒の期間限定「シウマイまん&さくらまん」


崎陽軒といえば、言わずと知れた横浜名物のシウマイ弁当。地元の人にとってはソウルフードであり、その他の地域の人にとっては「新幹線に乗る時は東京駅で必ず買う」「出張に行ったら家族へのお土産はシウマイ弁当と決めている」というような声も聞こえるほど人気の味です。
 

ここ数年は、飲食店としてのシウマイBarがオープンしたり、新メニュー「シウマイまん」や「焼きシウマイ」が登場したりと新たな展開でファンを楽しませてくれています。そんな中、春限定の「シウマイまん&さくらまん」が登場しました。
 

崎陽軒のシウマイまんとは?

シウマイ弁当の崎陽軒から発売されているシウマイまんとは、その名のとおりシウマイがまんじゅうになったものです。フィンガーフードとして食べられるシウマイなので、地元、横浜スタジアムでの野球観戦メニューとして球場内の売店でも人気です。
 
横浜スタジアムでも人気のシウマイまん
横浜スタジアムでも人気のシウマイまん

 

期間限定「シウマイまん&さくらまん」

春の季節限定で崎陽軒から発売されたのが、シウマイまん&さくらまんがセットになった商品。コロンとしたフォルムと柔らかな桜色、そしてキャラクターのひょうちゃんがなんとも言えない春らしいかわいらしさを醸し出しているセットです。

 

春らしい可愛らしさのシウマイまん&さくらまん
春らしいかわいらしさを醸し出している「シウマイまん&さくらまん」



シウマイまん、さくらまん各5個ずつ入って計10個で550円(税込)

 

シウマイまん&さくらまん各5個
シウマイまん&さくらまん各5個

 

シウマイまんには、数種類の絵柄のひょうちゃんの焼印があります。

 

キャラクターひょうちゃんの焼印があるシウマイまん
キャラクターひょうちゃんの焼印があるシウマイまん


シウマイまんの中は、もちろん崎陽軒のシウマイです。崎陽軒のシウマイがほんわかした生地に包まれている、肉まんのミニチュアサイズのようなもの。しかし中に入っているのは崎陽軒のシウマイなので、存分にシウマイの味を楽しむことができます。

 
シウマイまんの中身
シウマイの中身はもちろん崎陽軒のシウマイ


シウマイまんはフィンガーフードとして食べられるのが特徴。アウトドアでの食事や立食パーティーにも良さそうですね。

 
フィンガーフードとして食べられるシウマイまん
フィンガーフードとして食べられるシウマイまん


さくらまんは本当に春らしい桜色です。

 
さくらまんは美しい桜色
さくらまんは美しい桜色


さくらまんの中は、さくらの葉の塩漬けが練り込まれたあん。桜色の生地で包まれ桜の花びらの焼印が押されています。

 
さくらまんの中身
塩漬けされた桜の葉が練り込まれた餡が入っている
 

塩漬けされた葉の塩っぽさと、あんの甘さのバランスが良く、お茶のお供にしたい逸品です。

 
日本茶とあうさくらまん
お茶請けにもおすすめのさくらまん

 

崎陽軒のシウマイまん&さくらまんが買える場所は?

崎陽軒のシウマイまん&さくらまんは4月10日(予定)までの期間限定商品で、神奈川と東京を中心とした約160店舗で販売されています。
 

崎陽軒の公式通販サイトでも販売されているので、気になるかたはチェックしてみてください。春を感じる崎陽軒、おすすめです。



【おすすめ記事】
崎陽軒のシウマイが食べ放題! 崎陽軒本店「アリババ」のランチバイキングが新スタイルに
「The 崎陽軒」の看板を掲げた崎陽軒 立場店オープン! 駐車場を完備したロードサイド店
なぜ崎陽軒が「ギヨウザ」を販売? 餃子の形をした「シウマイ」!? 焼いて、蒸して、茹でて食べてみた
予約殺到、崎陽軒の「昔ながらのシウマイ」が22個入った“巨大シウマイ”実食! 中から「シウマイ」がゴロゴロ
お腹の冷えは「シウマイ弁当」が守る!? 崎陽軒のあったかグッズ「腹巻き・はんてん・ブランケット」再販


【関連リンク】
崎陽軒

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • AIに負けない子の育て方

    多様化する中学受験…実施校が爆増した「新タイプ入試」「英語入試」に受かるのはどんな子か

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    日本人には日常すぎて衝撃! 外国人が「最高に素晴らしい!」と称賛する日本のいいところ厳選3

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    東海道新幹線の「個室」が100系以来、四半世紀ぶりに復活! 「どこに設けられる?」JR東海に聞いた

  • 「婚活」の落とし穴

    「男らしさ」がしんどい若者たち。「女性より稼いで当然」「デートもリードすべき」と言われても