崎陽軒 立場(たてば)店が9月6日にオープン! 駐車場を完備したロードサイド店で、崎陽軒の“全て”を楽しめる「The 崎陽軒」をコンセプトとしています。どのような店舗なのか紹介します(画像はすべて筆者撮影)。
 

ロードサイドへの出店を加速する崎陽軒

2021年9月6日にオープンした「崎陽軒 立場店」外観
2021年9月6日にオープンした「崎陽軒 立場店」外観


崎陽軒では、コロナ禍で生活様式が変化する中、横浜市をはじめ神奈川県内、東京都内で展開している駅構内外や駅に隣接する百貨店・駅ビルを中心とした店舗に加え、自家用車などでも立ち寄りやすいロードサイドへの出店を加速しています。今回オープンした崎陽軒 立場店も、駐車場を完備したロードサイド店です。
 

ロードサイド店は、2020年9月以降、9店舗目となります。
 

ロードサイド店のコンセプト「The 崎陽軒」とは

「The 崎陽軒」と書かれている看板
「The 崎陽軒」と書かれている看板


崎陽軒のロードサイド店は「The 崎陽軒」をコンセプトとしています。このコンセプトには「シウマイやお弁当だけでなく、崎陽軒の“全て”をお楽しみいただける新しい空間を提供したい」という想いが込められています。
 

崎陽軒 立場店 店内の様子
店内の様子


シウマイ、お弁当だけでなく、冷凍保存・電子レンジでの簡単調理が可能な「おうちで駅弁シリーズ」や「チーズシウマイ」といった冷凍流通商品、『えらべるおいしさ、カラダにプラス。』をコンセプトに「SALAD(サラダ)」「SIDE(副菜)」「MAIN(主菜)」といったカテゴリーの惣菜類を取り揃える「崎陽軒+DELI」のメニュー、ドライTシャツや冷感スポーツタオルなどのオリジナルグッズなどを販売しています。
 

「崎陽軒+DELI」のコーナー
「崎陽軒+DELI」のコーナー
「おいしさ長もちシリーズ」「ワンタンスープ」など冷蔵商品も販売
「おいしさ長もちシリーズ」「ワンタンスープ」など冷蔵商品も販売
崎陽軒のグッズも扱っています
崎陽軒のグッズも扱っています
 

崎陽軒 立場店の場所は?

崎陽軒 立場店の場所は、神奈川県道22号横浜伊勢原線(長後街道)沿い、中田中学校入口交差点より長後方面へ約60m。店舗面積は約20坪で、隣接店舗との共用駐車場が10台設けられています。自転車やバイクでの来店も可。横浜市営地下鉄ブルーライン 立場駅からは徒歩約4分のところにあります。

シウマイ弁当はもちろん、その他のお弁当の種類も豊富
シウマイ弁当はもちろん、その他のお弁当の種類も豊富


筆者が訪れたのは土曜日の夕方でしたが、絶えずお客さんが来店し、お弁当などを買い求めていました。シウマイ弁当は夕方でも補充されていました。車でさっと訪れてみては。

 

崎陽軒 立場店 概要

オープン日:2021年9月6日(月)
住所:横浜市泉区中田北1-25-25 エヌ・アイル101
営業時間:9:30~19:30
電話:045-390-0702
アクセス:横浜市営地下鉄ブルーライン 立場駅より徒歩約4分、長後街道沿い 中田中学校入口交差点より長後方面へ約60m
URL:https://kiyoken.com/

 

【おすすめ記事】

予約殺到、崎陽軒の「昔ながらのシウマイ」が22個入った“巨大シウマイ”実食! 中から「シウマイ」がゴロゴロ

グルテンフリーの「台湾カステラ」を食べてみた! 崎陽軒が手掛けるスイーツ専門店「HB Style KIYOKEN」で発売

ごはんは左?右?手前?崎陽軒シウマイ弁当11のひみつ

なぜシウマイ? 横浜市民も知らない崎陽軒11の謎