「営業系」職種の平均年収ランキング! 2位「投信/投資顧問(566万円)」、1位は? 【2021年最新版】

doda(デューダ)は2021年12月13日、最新版となる「2021年 平均年収ランキング」を発表しました。職種別「営業系」の全体平均は435万円、生涯賃金は2億4484万円です。21の小分類のうち、平均年収が高かった職種TOP3は?

転職サイト「doda(デューダ)」は2021年12月13日、20~65歳の正社員男女約45万人のデータを基にした「2021年 平均年収ランキング」を発表しました。2020年9月~2021年8月の1年間にdudaエージェントサービスに登録した人を対象とした調査です。
 

本記事では、職種別「営業系」のランキングを紹介します。
 

営業系「2021年 平均年収ランキング」TOP3
職種別「営業系」2021年 平均年収ランキングTOP3
 

第3位:医療機器メーカー(563万円)

3位は、「医療機器メーカー」で563万円でした。生涯賃金は3億1336万円、男性平均は589万円、女性は458万円となってます。年代別で見ると、20代は440万円、50代以上で881万円です。
 

第2位:投信/投資顧問(566万円)

2位は、平均566万円で「投信/投信顧問」でした。男性平均は559万円、女性平均は577万円です。年代別は20代で386万円、30代で676万円。生涯賃金や年代別40代以上は算出されていません。
 

第1位:MR(713万円)

1位は、平均713万円で「MR(医療情報担当者)」が獲得。生涯賃金は3億6487万円、男性平均は767万円、女性平均は566万円でした。年代別で見ると、20代は506万円、50代以上になると平均1006万円までアップします。

職種別「営業系」は、全体で21の小分類に分かれており、平均年収が最も低かったのは「福祉/介護関連」でした。業界全体の平均は435万円で2020年の442万円から7万円減、生涯賃金は2億4484万円となっています。


>21位までのランキング結果を見る



【おすすめ記事】
「技術系(IT/通信)」職種の平均年収ランキング! 2位「プリセールス(630万円)」、1位は?【2021年最新版】
「企画/管理系」職種の平均年収ランキング! 2位「知的財産/特許(656万円)」、1位は? 【2021年最新版】
「専門職」の平均年収ランキング! 2位「業務改革コンサルタント(667万円)」、1位は? 【2021年最新版】
2021年最新「関東の平均年収」ランキング! 3位 千葉県(408万円)、2位 神奈川県(422万円)、1位は?



【関連リンク】
2021年版 平均年収ランキング(doda)
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?

  • ヒナタカの雑食系映画論

    「倍速視聴とスキップ」「ながら見」をしてしまう理由は? 新卒社員の本音に、映画オタクが“ガチ回答”

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    羽田空港行きの1番列車が発車! 外観も車内も“台湾づくし”の京急「ビビビビ!台湾号」運行開始

  • 世界を知れば日本が見える

    「iPhoneに盗聴されている気がする」会話内容が広告表示されるのは“錯覚”か。デジタル広告の正体とは