花咲れあ、超ミニ丈セーラー服からすらりと伸びた美脚に「セクシー過ぎるよ~」「超絶美脚 たまりません」の声

グラビアアイドルの花咲れあさんは2月24日に自身のInstagramを更新。ミニスカートの制服姿を公開しました。その写真が「セクシー過ぎるよ~」「超絶美脚 たまりません」と話題になっています。

グラビアアイドルの花咲れあさんは2月24日、自身のInstagramを更新。ミニスカートの制服姿を公開。「セクシー過ぎるよ~」「超絶美脚 たまりません」と話題になっています。
 

「この格好でデートして欲しい」

 

花咲さんは「制服まだいける?? 写真だと身長高そうって言われるけど153cmです_(:3 」∠)_ 来月の撮影会は6日、20日の予定です」とつづり、制服姿の写真を公開しました。
 

ミニスカートから伸びるすらりとした美脚にファンからは「れあたん美脚ですね~」「全身セクシー過ぎるよ~ ほんとたまらない」「こんな可愛すぎる子が学校に居てくれてたら毎日楽しかったんだろうね」と称賛の声が相次いでいます。


>次ページ:花咲れあさんのほかの投稿も見る



【おすすめ記事】
片岡未優、セクシーチャイナ姿で谷間と美脚を惜しげなく披露! 「完全敗北です」「可愛くてセクシー」
NGT48・中井りか、谷間ギリギリの大胆お風呂ショットを公開! 「目の保養」「これは見なきゃ損」
「谷間に目が行ってしまう」えなこ、蜷川実花とのコラボで胸元全開の猫コスプレを披露! 「にゃんとも可愛い」
みちょぱ、ルーズソックス着用の女子高生姿にファン歓喜 「違和感ゼロ」「まだまだJK全然イケる」

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 恵比寿始発「鉄道雑学ニュース」

    引退する「ドクターイエロー」。座席数、ねぐら、後継車両…実はあまり知られていない7つの秘密

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化