「最終回まで見届けたい冬ドラマ」ランキング! 2位は『妻、小学生になる。』、1位は?

「最終回まで見届けたい冬ドラマ」ランキング! 人気作が多数ラインナップされ、SNSも盛り上がっている2022年の冬ドラマ。全国の300人が選んだ、2022年冬の人気ドラマTOP3を発表します。

ドラマ情報Webマガジン「TVマガ」を運営するWonderSpaceは、「最終回まで見届けたい冬ドラマ」ランキングを発表しました。同調査は、全国の男女300名を対象に、インターネット上で実施(調査期間:2022年1月31日〜2月4日)。人気作が多数ラインナップされ、SNSも盛り上がっている2022年の冬ドラマ。そんな中でも人気が高かったドラマTOP3を発表します。
 

第3位:『DCU』(TBSテレビ系・日曜日放送)

海や河川などで水中捜査を行うプロ集団、潜水特殊捜査部隊「DCU」の活躍を描くTBSテレビの日曜劇場、『DCU』が3位を獲得。阿部寛さん演じる主人公・新名正義とバディを組む瀬能陽生(横浜流星)との因縁のほか、海上保安庁の全面協力、海外制作大手プロダクションとの共同制作による大迫力の映像が見どころです。

回答者からは、「1話ずつラストに必ず驚かされるのも期待を裏切らないところ。特に 横浜流星くんの演技に魅了されてます」「ハリウッドが製作に絡んでおり、ストーリー展開もアクションも今クール一番面白いと思います」などのコメントが寄せられました。
 

第2位:『妻、小学生になる。』(TBSテレビ系・金曜日放送)

村田椰融さんの漫画が原作のハートフルコメディー、『妻、小学生になる。』が第2位。ある日、10年前に他界したはずの妻が小学生の女の子になって帰ってきて、生きる気力を無くしていた堤真一さん演じる主人公のサラリーマン・新島圭介と娘・麻衣の人生が再び動き出します。

回答者からは、「とてもほっこりする可愛いドラマで、妻役の小学生の演技が上手すぎて見入ってしまいます。本当に石田ゆり子さんに見えて来るから不思議です。堤さんの10年前と現在の演じ分けも本当にすごくって、これからどうなっていくのか楽しみ」「子役の方の演技力が、主役の俳優さんに引けを取らず、思わず引き込まれてしまいました。設定からして気をてらった作品だと思っていましたが、とても良く作り上げてあります」など、小学生の妻・貴恵役の毎田暖乃さんの演技力の高さも話題になっています。
 

第1位:『ミステリと言う勿れ』(フジテレビ系・月曜日放送)

田村由美さんの漫画が原作の新感覚ミステリー、『ミステリと言う勿れ』が1位を獲得しました。菅田将暉さん演じる、天然パーマがトレードマークの大学生の主人公・久能整が、卓越した洞察力でさまざまな事件を解決していく物語です。

回答者からは、「ミステリーなんだけど整くんの言葉に毎回大切な気付きを貰っています。登場人物皆さんの心の機微まで伝わってきて、最終回まで観ないとそれぞれの表情の意味はきっと理解できないと思うので、見届けます」「以前から原作の漫画を読んでいて面白さを感じていたが、3話まで見て原作にはないシーンがあり、それが原作を超えた面白さがある。展開が読めず、だんだん明らかになっていきそうな主人公・整の生い立ちに興味を掻き立てられ、ラストはどうなるか想像つかないことが、ワクワクさせます」など、原作を超える面白さがある、との声が寄せられました。


>次ページ:第4~6位のドラマと回答者のコメントを見る

※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
2022年「期待できる冬ドラマ」おすすめ3選! ファン待望のマンガ実写化を菅田将暉が熱演!?
ドラマ『愛しい嘘』考察「犯人だと思う人」ランキング! 3位「今井望緒」、2位「本田玲子」、1位は?
2884人が選んだ「好きな大河ドラマ」ランキング! 3位『麒麟がくる』、2位『真田丸』、1位は?
再放送してほしい国内ドラマランキング! 2位は『花より男子』、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」