長崎県民が選ぶ「住み続けたい街」ランキング! 3位「西彼杵郡長与町」、2位「大村市」、1位は?

大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<長崎県版>」を発表しました。長崎県に住む20歳以上の男女3138人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街(自治体)ランキング」1位に選ばれたのは?

大東建託は過去最大級の居住満足度調査を行い、「いい部屋ネット 住み続けたい街ランキング2021<長崎県版>」を発表しました。
 

長崎県に住む20歳以上の男女3138人を対象に調査を行った結果、「住み続けたい街(自治体)ランキング」1位は「西彼杵郡時津町(にしそのぎぐんとぎつちょう)」。2位は「大村市」。3位は「西彼杵郡長与町(ながよちょう)」が選ばれました。
 

長崎県西彼杵郡時津町にある「鳴鼓岳公園」

 

3位は長崎市のベッドタウン「西彼杵郡長与町」

県下最大の人口数を誇る「西彼杵郡長与町」。長崎市に隣接し、交通利便性が良い地域です。同町は、子育て支援や幼稚園から大学までの教育環境が充実。若い子育て世帯の移住者からの人気が高いです。
 

2位は県の玄関口としての役割を担う「大村市」

県のほぼ中央に位置する「大村市」は、緑豊かな山々と大村湾に囲まれた自然豊かな地域。一方で、長崎空港や高速道路のインターチェンジ、2022年秋に開業予定の新幹線駅「新大村駅」が5km圏内にそろうというロケーションに恵まれています。
 

1位は自然環境と生活の便利さが調和する「西彼杵郡時津町」

長崎市の北部に位置する「西彼杵郡時津町」。市街地までは車で約20分、また、長崎空港までは時津港から高速船で約25分という交通の要衝地です。町内には、大型商業施設や医療機関などの生活に必要な施設が充実。また、大村湾や崎野自然公園などの豊かな自然にも恵まれています。
 

「住み続けたい街(自治体)ランキング」は、2020~2021年の回答者数50人以上の自治体を対象として集計。このランキングは、「ずっと住んでいたい」という設問に対して、そう思う:100点、どちらかと言えばそう思う:75点、どちらでもない:50点、どちらかと言えばそう思わない:25点、そう思わない:0点とした場合の平均値でランキングを作成しています。
 
 
>5位までの全ランキング結果を見る


【おすすめ記事】
【国勢調査2020】福岡県の人口が増えた街ランキング 3位「博多区」2位「久山町」1位は…?
長崎県の住みここちランキング! 3位「西彼杵郡長与町」、2位「大村市」、1位は2年連続の…
「九州・沖縄エリアの平均年収」ランキング! 2位 福岡県(370万円)を抑えた1位は?
観光スポットに興味がある「国内旅行先」ランキング! 2位「島根県」を上回る1位は?



【関連リンク】
プレスリリース

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 海外から眺めてみたら! 不思議大国ジャパン

    「失礼なことを聞くようだけど……」外国人が不思議に思う、日本人女性の徹底した「白肌信仰」

  • 世界を知れば日本が見える

    サウナが根付く国の人々は「控えめでシャイ」。大統領も認める、日本人とフィンランド人の意外な親和性

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『ルックバック』や『帰ってきた あぶない刑事』も。2024年の「バディ映画」から見えてくる多様性と変化

  • 植草美幸の恋愛・結婚相談ー編集部選ー

    44歳、スペック自慢の学歴厨? 実家は太いが強烈な実母の高望みに応えられるのか?