男女170人が選んだ、クリスマスに聴きたい洋楽3曲! 「口ずさむだけでも、クリスマスを感じられる」

クリスマスが近づくと街中で流れ出し、聴くだけで気分を盛り上げてくれるクリスマスソング。毎年聴くおなじみの定番曲など、数ある名曲の中から全国の男女170人に聞いた「クリスマスに聴きたい洋楽」3選をご紹介します。

All About編集部では、全国の男女170人を対象に「クリスマスにした/してみたいこと」に関するアンケート調査を実施しました(調査期間:2021年12月3~20日)。調査結果から、今回は「クリスマスに聴きたい洋楽」おすすめ3選をご紹介します。
 

1:『All I Want for Christmas Is You』(マライア・キャリー)

(画像出典:Amazon
「一番テンションがあがる(20代女性)」「このアップテンポの曲を聴くとワクワクする(30代女性)」「マライアの歌声に勝てるクリスマスソングはないと思う。歌詞も可愛らしくてうきうきさせてくれる(30代女性)」など、クリスマス気分を最高潮にしてくれる、との声が集まりました。

さらに、「クリスマス意識を高めてくれる(20代女性)」「マライヤ・キャリーのパワフルな曲でクリスマスが楽しくなる(40代女性)」「とてもオシャレで聴くとウキウキしたあたたかい気持ちになれる(30代女性)」などのコメントも寄せられました。
 

2:『Last Christmas』(ワム!)

(画像出典:Amazon
1984年にリリースされた『Last Christmas』は、数多くのアーティストにカバーされていて、この曲を聴かないクリスマスはない、というほどの定番曲。

「口ずさむだけでも、クリスマスを感じられる(20代男性)」「名曲は何年聴き続けてても飽きません。メロディーが好きです(50代女性)」「前奏を聴くだけでクリスマスが近づいて来たなという気分になる(40代女性)」などの声が寄せられました。

さらに、「寂しい歌を少し明るく歌っているのがいいですね(30代男性)」「より一層大人なクリスマスを感じられる(20代男性)」「恋をあきらめない歌詞がいい(40代女性)」など、恋人が去って傷ついた心情を歌う歌詞が印象的、という声も上がりました。
 

3:『Happy Xmas (War Is Over)』(ジョン・レノン)

(画像出典:Amazon
数多くのアーティストによりカバーされた曲を耳にすることも多いジョン・レノンのクリスマスソングは、オノ・ヨーコさんと共に作られた1971年リリースの楽曲。

「平和へのメッセージがいいです(40代女性)」「世界平和を改めて願う気持ちになれます(40代女性)」「War Is Over!です。それに尽きます(40代女性)」など、クリスマスに改めて平和への祈りを見つめ直す歌として心に響く人が多いようです。

さらに、「曲の途中の子供たちの歌声が好き(20代女性)」「物凄く心に響く曲はたまらなく好きです(40代女性)」などのコメントも寄せられました。


※回答者のコメントは原文ママです

【おすすめ記事】
クリスマスに観たい映画3選! 男女170人が選ぶ「クリスマスといえば」「何度観ても飽きない」作品とは?
横浜赤レンガ倉庫でクリスマスマーケットがスタート! 「ギフト」をテーマとしたツリーも点灯
クリスマスに行きたい関東近郊のイルミネーション6選! 男女170人に聞いた「別格」なスポットとは?
「え、これ?」クリスマスにもらって嫌だったプレゼント3選! 男女170人のドン引きエピソードが勢ぞろい
クリスマスにもらってうれしかったプレゼント3選! 男女170人に聞いた「人生で1番の思い出」とは?
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」