【2023年にNetflixで実写化決定】ファンに聞いた『幽遊白書』で好きなキャラクター3選!

連載終了から25年以上たった今でも、絶大な人気を誇る名作『幽遊白書』。All About独自調査による、ファンに聞いた『幽遊白書』で1番好きなキャラクター3選をご紹介します。(画像出典:Amazon)

1990年から1994年にかけて『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載された、冨樫義博氏による漫画『幽遊白書』。連載終了から25年以上たった今でも絶大な人気を誇り、2023年には、Netflixによる実写化ドラマが全世界独占配信されることも発表されました。
(画像出典:Amazon
All About編集部では、2021年11月12~30日の期間、全国の10~60代男女190人を対象に、『幽遊白書』についての独自アンケート調査を実施しました。今回は、ファンに聞いた『幽遊白書』で1番好きなキャラクター3選をご紹介します。
 

1:蔵馬(くらま)

(画像出典:Amazon
「かっこよくて、小さい頃から好きでした。初恋の人です(20代女性)」「私は彼に巡り合うために生まれてきたのだと言えるくらい見た瞬間から大好き、内面から滲み出る性質的なものも丸ごと好き(30代女性)」など、女性からの熱い声が目立った、蔵馬。

「知的で美形だから。妖狐になった時のビジュアルもクールで最高(30代女性)」「見た目が綺麗で物腰柔らかく、頭もよくて妖狐になって更に強くなるところがキャラとして最高(30代女性)」などのほか、「好きな声優さんが担当していて、カッコいい。(30代女性)」「見た目とアニメの声が好き(30代女性)」など、テレビアニメで蔵馬役を演じた、声優・緒方恵美さんの声がよかった、とのコメントも多く寄せられました。
 

2:飛影(ひえい)

(画像出典:Amazon
「当時中2病心をくすぐられる技、言動(30代男性)」「黒龍波がかっこいい(20代男性)」「技がかっこよく小学生の時真似をしていたくらい好きでした(30代男性)」など、蔵馬とは対照的に、男性からの熱いコメントが目立った飛影。

「クールでかっこよく、敵を瞬殺できる戦闘能力も魅力的(20代男性)」など、奥義「邪王炎殺黒龍波」を繰り出すなど、圧倒的な強さに魅了された人は多いようです。「一見冷たそうなのに妹の雪菜を影で見守っているギャップが好きです(30代女性)」「ツンデレな感じが好きです。すごく強いけど寝顔はかわいい(40代女性)」など、ギャップもえする女性も多いようです。
 

3:浦飯幽助(うらめしゆうすけ)

(画像出典:Amazon
作品冒頭で命を落としてしまうという、衝撃的な登場を遂げた主人公・浦飯幽助。「幽霊となったのが人を助けたことで死んだのがきっかけであり、不良ながら内面の優しさに強く惹かれた(30代女性)」など、登場シーンですでに心をつかまれた人も。

また、「仲間思いでポジティブで好戦的なところが好き(20代男性)」「破天荒でダイナミックなキャラが魅力的(50代男性)」「主役で、強く、ギャグセンスもありキャラクターとして好き(40代男性)」などのコメントも寄せられました。


※回答者のコメントは原文ママです


【おすすめ記事】
ファンに聞いた『幽遊白書』で憎めない敵キャラクター3選! 「愛くるしくて敵と思えない」
『幽遊白書』の実写化で「浦飯幽助」を演じてほしい俳優3選! 「他にいないくらいイメージのまんま」
『幽遊白書』の実写化で「蔵馬」を演じてほしい俳優3選! 「ただただ美形」とファンに評されたのは?
『幽遊白書』の実写化で「飛影」を演じてほしい俳優3選! 「割と2.5次元寄り」な人気俳優とは?
『幽遊白書』の実写化で「幻海」を演じてほしい俳優3選! 「師範感がすごい」人気俳優とは?
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在