内田理央がくるくるパーマ姿にイメチェン! 高岡早紀も「可愛い」の声

モデルで女優の内田理央さんが、12月1日に自身のInstagramを更新。くるくるパーマのイメチェン姿のソロショットを3枚公開して、「可愛すぎる」と話題になっています。

モデルで女優の内田理央さんが、12月1日に自身のInstagramを更新。パーマ姿のソロショットを投稿し、「可愛すぎる」と話題になっています。
 

くるくるパーマのソロショットにコメント欄が「可愛い」の嵐


「イエローとホワイトのアイメイクとニットが可愛い」と始めた内田さん。投稿された3枚のソロショットには、普段の雰囲気とは違うくるくるパーマ姿で白のタートルネックを着た姿が。「ついに冬到来!」と12月の始まりの日を告げる投稿になりました。
 

「最近インスタの更新率が下がりっぱなしですみません。冬は体調を崩しやすいのでこれから新しいお仕事に向けて、いっぱい食べて動いて体力と気合いを溜めようと思います」と、新しいお仕事への意気込みを語りました。
 

コメント欄は「めちゃくちゃ可愛い〜」「可愛すぎる!!」「ガチ可愛いです愛してます」「めっちゃ可愛い」などのコメントであふれています。
 

女優の高岡早紀さんもコメント欄で「可愛い」と発信し、2019年に放送された日本テレビ系ドラマ『向かいのバズる家族』で母娘として共演した親交の深さをうかがわせました。


【おすすめ記事】
華原朋美、久しぶりのエクステ姿を披露! 明るくなった髪の毛とウェーブでさらにかわいい姿へ!
板野友美、“久々に会えた”大島優子とツーショット! 「最高にかわいいすぎ」「Team K 最高!」
藤田ニコル、セクシーな太ももあらわのかわいすぎるニット姿を公開! 藤井サチとの色違いコーデも
シャラポワ、膝上ドレスに10万以上のいいね! が殺到 材料はあのペットボトルだった!

Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    『魔女の宅急便』のマックのCMにそっくり? 映画『化け猫あんずちゃん』のかわいいだけじゃない魅力

  • アラサーが考える恋愛とお金

    子を持たない=キャリア志向と思われる日本社会。少子化対策が「全ての働く女性」に向けられる息苦しさ

  • 「正直、日本ってさ…」外国人に聞くぶっちゃけニッポン

    「インフラ、コンビニ、自動販売機」留学中の20代ロシア人男性が感じる、“日本ならでは”の特徴

  • どうする学校?どうなの保護者?

    「PTAがないと保護者は学校や行政に要望できない」はホント? 思い込みが要望の実現を妨げる例も