シャトレーゼの「いい夫婦の日スイートベリーカップ」(画像は全て筆者撮影)


11月22日は「いい夫婦の日」、11月23日は「いい夫妻の日」です。そんなすてきな日を前にシャトレーゼから、かわいらしいカップケーキ「いい夫婦の日スイートベリーカップ」が発売になりました。早速食べてみます!
 

ハート型がとても愛らしい

ハート型の容器に入っている


「いい夫婦の日スイートベリーカップ」は、ハート型の容器に入っています。「いい夫婦」「いい夫妻」ということで、いつまでもラブラブな2人をイメージしているのでしょう。上から見ると、赤いハートが白色で縁取られているように見えます。色のコントラストもきれいです。
 

カスタードクリームがたっぷり

甘酸っぱいベリー類

上に乗っているのは、イチゴとブルーベリーです。トロッとしているので、いちごソースやいちごコンフィチュールが使われているのだと思います。ベリーの甘酸っぱさが、中のカスタードクリームとよく合います。
 
甘さ控えめのカスタードクリーム

カスタードクリームは甘さが抑えられていて、後味がすっきりしていました。
 
1番下はスポンジが敷かれている

1番下にはスポンジが敷かれています。
 
スプーンをグイッと下まで入れてみて
​​​


スプーンをグイッと下まで入れると、スポンジとカスタードクリーム、そしてベリーを1度に全部味わえます。
 

シャトレーゼの「いい夫婦の日スイートベリーカップ」は、1個399円(税込)。「いい夫婦」「いい夫妻」の日に向けて、夫婦で仲良く食べたくなるとても愛くるしいスイーツです。


【おすすめ記事】
Twitterで話題!? 「シャトレーゼ1000円チャレンジ」で何を買えるかやってみた
チロルチョコの「ミルク缶」がとってもキュート! 「牛柄のミルク」はちょっぴり大きめ
成城石井の「スイートポテト」がおいしすぎる! あのプレミアムチーズケーキに匹敵する大ヒット商品に
ミスドのポケモンドーナツ再び! 「ピカチュウ」と「イーブイ」はどこから食べれば良いのか悩むかわいさ
モスの新作「とびきり とろったま スキヤキ仕立て」は、大きな口を開けて食べてほしい。その理由は?


【関連リンク】
シャトレーゼ