ゆうパケットポストの「発送用シール」や「専用箱」(画像は全て筆者撮影)


楽天グループが運営するフリマアプリ楽天「ラクマ」には、日本郵便と提携して行っている配送サービス「かんたんラクマパック(日本郵便)」があります。この配送方法に「ゆうパケットポスト」が新しく加わることになりました。サービス開始は11月1日からです。
 

「ゆうパケットポスト」とは?

「ゆうパケットポスト」は、街中にある郵便ポストに荷物を投函(とうかん)するだけで発送ができるとても便利な配送方法です。すでにメルカリでは利用できるので、実際に使っている人もたくさんいることでしょう。
 

「ゆうパケットポスト」を使うには、「発送用シール」または「専用箱」が必要です。これらの二次元コードを楽天「ラクマ」アプリで読み取ることで、そのまま郵便ポストに投函できるようになります。宛名の入力は不要で、匿名配送が使えます。
 

「発送用シール」や「専用箱」はどこで買える? 値段は?

「ゆうパケットポスト」の発送用シール


「ゆうパケットポスト」を使う場合には、「発送用シール」や「専用箱」が必要です。これらはローソンや郵便局などで購入できます。
 

■「発送用シール」の値段
・郵便局:20枚入りが100円(税込) 
・ローソン:10枚入りが75円(税込)
 

■「専用箱」の値段
・郵便局:1箱が65円(税込) 
・ローソン:1箱が65円(税込)

ローソンの一部店舗では、専用資材の販売を行っていません。また上記以外の店舗でも販売を行う場合があり、販売場所は順次拡大予定とのことです。
 

配送料はいくら?

「ゆうパケットポスト」で送る場合の配送料金は、全国一律175円(税込)です。これにプラスして専用箱や発送シール代がかかるというわけです。また配送時のトラブルなどにより商品が紛失した場合は、「ラクマあんしん補償」が適用されます。
 

利用可能な商品サイズは?

「ゆうパケットポスト」を使って送れる荷物のサイズは、以下の通りです。

■「発送用シール」利用時
3辺合計60cm以内、長辺34cm以内、かつ、郵便ポストに投函可能な商品が対象です。ただし最小サイズがあり、縦・横が14cm×9cm以上の荷物となっています。重さは2kg以下です(円筒形状の場合は、長さ14cm以上、直径3cm以上)。


■「専用箱」利用時

専用箱のサイズ

「専用箱」を利用して郵便ポストに投函可能な商品が対象になります。メルカリで使用している専用箱を見ると、外寸は約32.7cm×22.8cm×3.0cm。重さは2kg以下です。また郵便ポストに投函可能な厚さの目安は3cmです。
 

Seria(セリア)で売っている「ゆうパケットポスト」の専用箱は、楽天「ラクマ」で使えるのだろうか


100円ショップのセリアでは、「ゆうパケットポスト」の専用箱が販売されています(2枚で税込110円)。販売された当時は、楽天「ラクマ」でも「ゆうパケットポスト」が使えるようになっていなかったこともあり仕方がないのかもしれませんが、パッケージには「メルカリで出品したものを、スマートフォンで簡単発送」と表示があります。おそらく楽天「ラクマ」でも使えるかもしれませんが、これに関してはもう少し様子を見たほうが良いかもしれません。
 

「ゆうパケットポスト」を使うことによって、発送の手間がかなりなくなります。発送のハードルが低くなるのは、ユーザーにとっても大きなメリットといえそうです。


【おすすめ記事】
「メルカリShops」が本格スタート! 販売手数料無料など、お得なキャンペーンも
10月から「手紙」や「はがき」の土日配達がなくなる! 郵便物を出すタイミングに注意して
メルカリで1人当たりの年間購入金額が多い都道府県ランキング! 2位「東京都」を抑えた1位は?
使わないスマホが郵送だけでお金に変わる!ラクマ買取サービスが便利
眠っている不要な本、売ったら16万円になるかも!?


【関連リンク】
プレスリリース