「“初恋”といえば思い浮かべるラブソング」TOP10! 2位のYUI『CHE.R.RY』を抑えた1位は?

全国の10~70代男女が選んだ「“初恋”といえば思い浮かべるラブソング」ランキング! 3位は宇多田ヒカルの『First Love』。2位のYUI『CHE.R.RY』を抑えた1位は? 10月30日の「初恋の日」にちなんで、「"初恋"といえば思い浮かべるラブソング」TOP10を発表します!

LINE MUSICは、10月30日の「初恋の日」にちなんで、ラブソングに関するアンケート調査結果を発表しました。同調査は、全国10~70代の男女1万7872人を対象に、2021年10月11~15日の期間でインターネット上で実施されたものです。今回は、その中から「“初恋”といえば思い浮かべるラブソング」ランキングを発表します!
 

第3位:『First Love』(宇多田ヒカル)

(画像出典:Amazon
30~40代を中心に票を集めた、宇多田ヒカルの『First Love』。回答者からは、「当時見ていたドラマの主題歌で、印象に残っている」「あの若さにして、あの大人びた歌詞。衝撃だった」などのコメントが寄せられました。『First Love』リリース時の宇多田ヒカルさんは16歳。圧倒的な歌唱力と大人っぽい歌詞に衝撃を受けた人も多いようです。
 

第2位:『CHE.R.RY』(YUI)

(画像出典:Amazon
20代を中心に票を集めたYUIの『CHE.R.RY』が2位にランクイン。「歌詞とポップなメロディで初々しい気持ちが蘇る」「『恋しちゃったんだ』というストレートな歌詞からすぐに思いついた」「カラオケでも定番曲」などの声が寄せられました。

30代以上の回答者からも、『返事はすぐにしちゃダメだって誰かに聞いたことあるけど』や『指先で送るキミへのメッセージ』などの歌詞から、「ガラケー時代に好きな人とのメールのやり取りをしたことを思い出す」「まさに実体験」などのコメントが寄せられました。
 

第1位:『初恋』(村下孝蔵)

(画像出典:Amazon
1983年にリリースされ、40代以降の世代を中心に票を集めた、村下孝蔵の『初恋』が1位を獲得。回答者からは、「この曲しか思い浮かばない」「甘くて素敵な声、切ない歌詞が好き」「まさに初恋のときにラジオでよく聞いていた」という声が上がりました。

また、10~20代の若年層からも「親がよく聞いている」「カバー曲で知った」「『振り子細工の心』という歌詞表現が好き」「カタカナ(英語)を使わない歌詞が魅力的」などのコメントが寄せられ、リリース当時を知らない世代にもラブソングとして親しまれているようです。

>10位までの全ランキング結果を見る

※回答者のコメントは原文ママです

【おすすめ記事】
高校生が「今一番好きなアーティスト」ランキング! 「Snow Man」「マカロニえんぴつ」を抑えた1位は?
10代が選ぶ「好きなバンド」ランキング! 3位「緑黄色社会」、2位「Mrs. GREEN APPLE」、1位は?
「一番好きな女性アイドルグループ」ランキング! 「NiziU」「Perfume」を抑えた1位は?
2021年最新『男性アイドルグループ』人気ランキング! 2位は「TOKIO」、1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 世界を知れば日本が見える

    深刻な少子化に苦しむ「中国」と対照的に、今こそ「一人っ子政策を導入すべき」といわれる2つの国とは

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化