オネエタレントのタレントパワーランキング! 3位「ミッツ・マングローブ」2位「IKKO」、1位は?

アーキテクトが実施している『タレントパワーランキング』は最新調査結果からオネエタレントのタレントパワーランキングを発表。2位IKKOさん、3位ミッツ・マングローブさんという結果となりました。果たして1位は?

バラエティからワイドショー番組まで幅広く活躍するオネエタレント。そんなオネエタレントのタレントパワーをアーキテクトが調査。ランキングを発表しました。本記事ではTOP3をご紹介していきます。どのオネエタレントが選ばれたのでしょうか?
 

第3位:ミッツ・マングローブさん

第3位となったのは、ドラァグクイーンやタレントなどとして活躍するミッツ・マングローブさんでした。

的確なコメントでさまざまな番組で活躍するミッツさんはタレント活動をしながら、女性限定バー「来夢来人」のママとしても勤務。ちなみに、伯父はフリーアナウンサーの徳光和夫さんということでも知られています。
 

第2位:IKKOさん

第2位にランクインしたのは、ヘアメイクアーティストやタレントなどとして活躍するIKKOさんでした。

IKKOさんは、1992年に独立して「アトリエIKKO」を設立・主宰し、その後雑誌・テレビCM・舞台などでヘアメイクアーティストとして活動。出版したエッセイはどれも大ヒットし、「新・美のカリスマ」とも呼ばれました。

タレントとしても活躍し、2007年には自身の口癖「どんだけ~」で大人気に。同年の新語・流行語大賞にもノミネートされました。
 

第1位:マツコ・デラックスさん

第1位に輝いたのは、マツコ・デラックスさんでした。マツコさんは、コラムニストやタレントなどとして幅広く活動。その個性的なビジュアルとバラエティ番組などでの鋭いコメントが評判を呼び知名度を高めました。

現在ではレギュラー番組を多数抱えており見ない日はないほど! 日本の代表的なオネエタレントとして人気を博しています。3位のミッツ・マングローブさんとも仲が良く、デビュー前に全国のショーパブを2人で回っていたそうです。

>次ページ:5位までのランキング結果

【おすすめ記事】
悩みを相談したい、セキュアなイメージの芸能人ランキング! 3位「マツコ」、2位「有吉」、1位は?
「タモリさんってギター弾くの!?」Mステ35周年、テーマソングを奏でる“ギタリストタモリ”にネット騒然
仲里依紗、32歳の誕生日を夫・中尾明慶とお祝い 「あたたかい言葉をいっぱい言ってもらえて誕生日って本当に幸せな1日です」
高校生が「今一番好きな男優」ランキング! 「新田真剣佑」を抑えた1位は?

【関連リンク】
プレスリリース
タレントパワーランキング
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在

  • ヒナタカの雑食系映画論

    草なぎ剛主演映画『碁盤斬り』が最高傑作になった7つの理由。『孤狼の血』白石和彌監督との好相性

  • 世界を知れば日本が見える

    もはや「素晴らしいニッポン」は建前か。インバウンド急拡大の今、外国人に聞いた「日本の嫌いなところ」