「世界で最も優れた空港2021」が決定! 総合部門 2位「羽田空港」を抑え1位に輝いた空港は?

スカイトラックスが発表した「ワールドエアポートアワード2021」によると「世界で最も優れた空港」総合部門は、3位「チャンギ国際空港」、2位は「羽田空港」、1位は中東を代表するあの空港!

世界の空港格付調査を行っているスカイトラックスは8月5日、「ワールドエアポートアワード2021」を発表。新型コロナウイルスの影響により、航空業界にとってこれまでで最も困難だったとされる2020年8月~2021年7月に実施した本調査では、世界の100を超える国々の利用客が参加し、500以上の空港がエントリーしました。
 

今回は、すべての部門を総合し選出された「世界で最も優れた空港2021」TOP3を紹介します。
 

第3位:シンガポール・チャンギ国際空港

3位は、「シンガポール・チャンギ国際空港」でした。東南アジアにおける主要なハブ空港の1つです。

人口500万人前後の都市国家シンガポールにおいて非常に重要な施設であり、同国の経済とは切っても切れない存在です。同空港は過去に世界最高の空港タイトルを何度も獲得し、2021年も年間乗客数1000~1500万人規模の空港、世界・アジアで最高のスタッフ部門でも受賞しています。
 

第2位:羽田空港(東京国際空港)

2位は、東京国際空港、通称「羽田空港」でした。

日本国内最大規模の国際空港で、首都圏エリアの玄関口としての重要な役割を担っています。2021年アワードではほかに、アジアで最高の空港、世界で最も優れた国内線、世界で最も清潔な空港、最も優れたPRM・アクセシブル空港など数々の部門で上位を獲得しています。
 

第1位:ドーハ・ハマド国際空港

2021年、最も優れた空港の総合1位はカタールの「ドーハ・ハマド国際空港」でした。

2014年に開港した同空港はその後も順調に顧客からの支持を集め、FIFAワールドカップカタール2022での活躍も期待されています。

ハマド国際空港はほかにも、中東の最優秀空港や年間乗客数2500〜3500万人規模の空港、中東の空港で最も優れたスタッフ部門で賞を獲得しています。

>次ページ:10位までのランキング結果

出典:Hamad International Airport is named the World’s Best Airport(SKYTRAX World Airport Awards)

【関連記事】
「世界で最も清潔な空港」ランキング! 3位「成田国際空港」、2位「チャンギ国際空港」、1位は?
「1年間で最も品質改善した空港2021」ランキング! 2位「広州白雲国際空港」、1位は?
「世界で最もスタッフの質が高い空港」ランキング! 3位「仁川国際空港」、2位「羽田空港」、1位はアジアの…
「高齢者・障害者に配慮された空港」世界ランキング! 3位「成田空港」、2位「関西国際空港」、1位は?
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    古い常識に縛られたおっさんが、ジェンダーやコンプラの前にアップデートすべき「昭和の価値観」3つ

  • どうする学校?どうなの保護者?

    どうする? 「PTA役員のなり手が見つからない」問題……何が役員の負担となっているのか

  • ヒナタカの雑食系映画論

    2024年の最新「LGBTQ+映画」5選。「第三の性」と尊ばれる実在のサッカー選手を描く映画も

  • アスリートの育て方

    「あの時、嫌な予感がした」父の死で進路急転。中3で単身故郷を離れた元日本代表・駒野友一の原動力【独占インタビュー】