「高齢者・障害者に配慮された空港」世界ランキング! 3位「成田空港」、2位「関西国際空港」、1位は?

スカイトラックスが発表した「ワールドエアポートアワード2021」によると、世界で最も高齢者や障害者、怪我人に配慮された空港部門、3位は「成田空港」、2位は「関西国際空港」、1位も日本のあの空港でした!

世界の空港格付調査を行っているスカイトラックスは8月5日、「ワールドエアポートアワード2021」を発表。新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るっていた2020年8月~2021年7月に実施した本調査では、世界の100を超える国々の利用客が参加し、500以上の空港がエントリーしました。

今回は、「高齢者・障害のある方や怪我をされた方に配慮された施設の評価部門(World's Best PRM/Accessible Facilities」)」TOP3を紹介します。
 

第3位:成田国際空港(Tokyo Narita)

3位は、千葉県成田市の「成田国際空港」でした。1978年に開港した国際空港です。

ターミナルの至るところで日本的なアート作品やステンドグラス、彫刻、壁画といった美術品を鑑賞できます。2020年には「世界で最も飲食サービスがよい空港部門」で1位を獲得しています。
 

第2位:関西国際空港(Kansai)

2位は、大阪の「関西国際空港」でした。西日本の国際的な玄関口を担う海上空港です。

2020年も同部門で2位を獲得しているほか、「スタッフにより提供されるサービスの質部門」や「LCCターミナル部門」でも世界から高く評価されています。とくに「バゲッジデリバリー部門」では、関西国際空港が起因となるロストバゲッジが開港以来ゼロという記録も保持しています。
 

第1位:羽田空港(Tokyo Haneda)

1位は、東京の「羽田空港」でした。「世界で最も清潔な空港部門」や「国内線総合評価部門」などでもその取り組み努力が高く評価されています。

「PRM対応部門」では、高齢者や障害のある方、怪我をされている方への移動時やその他のサポートへの取り組みに優れている空港として、世界で最も高い評価を獲得したことになります。

>次ページ:10位までのランキング結果

出典:World’s Best PRM / Accessible Facilities 2021(SKYTRAX World Airport Awards)

【関連記事】
「世界で最も優れた空港」ランキング! 3位「ドバイ国際空港」2位「羽田空港」を抑えた1位は?
「世界で最もスタッフの質が高い空港」ランキング! 3位「仁川国際空港」、2位「羽田空港」、1位はアジアの…
「世界で最も清潔な空港」ランキング! 3位「成田国際空港」、2位「チャンギ国際空港」、1位は?
「世界で最も優れた国内空港(国内線)」ランキング! 3位「伊丹空港」、2位「上海虹橋国際空港」を抑えた1位は?
 
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • ヒナタカの雑食系映画論

    ツッコミどころ満載で愛される『名探偵コナン 紺青の拳』、気になる5つのシーンを全力でツッコんでみた

  • どうする学校?どうなの保護者?

    【PTA免除の儀式】固まる母親を見かね「もうやめませんか?」声をあげた父親に何が起きたか

  • 世界を知れば日本が見える

    大谷翔平選手に「忖度」がないアメリカ。メディアで言及される“矛盾点”を時系列順に整理した

  • AIに負けない子の育て方

    2024年の中学入試は「弱気受験」だったというが…受験者増の人気校に見る、中受親の変化