自分と重ねて見てしまうジブリのヒロインランキング! 2位『魔女の宅急便』のキキを抑えた1位は?

数多くの作品を世に送り出している、スタジオジブリ。主人公たちが困難に立ち向かう姿に、自分を重ねてしまった人は少なくないと思います。みなさんはどの作品の主人公に自分を重ねてしまいましたか? (画像出典:スタジオジブリ公式画像(C)1989 角野栄子・Studio Ghibli・N)

ジブリ作品の主人公たちの成長する姿に感情移入し、自らと重ねてしまったことはありませんか? vivianeは全国のジブリファン10〜60代の男女300名を対象に、「自分と重ねて見てしまうジブリのヒロイン」について調査しました。
 

1位は、面倒見のいい主人公としても知られる『となりのトトロ』のサツキ

「自分と重ねて見てしまうジブリのヒロイン」ランキングTOP3 (※1screen調べ)
「自分と重ねて見てしまうジブリのヒロイン」ランキングの第1位に輝いたのは『となりのトトロ』の「サツキ」でした! 

入院している母さんに代わって妹を守らなければいけない、という覚悟を強く感じますよね。その反面、病院でお母さんに髪を溶かしてもらったときのように、時には甘えたい。そんな幼くも責任感ある姿に、「自分も兄弟の面倒を見るような立場だったから」と全国の兄や姉である人たちの多くが共感していました。他には「自分もサツキと同じ頃に母が入院していたから」という人も。これは自分を重ねずにはいられないですよね。
 

2位『魔女の宅急便』の「キキ」、3位『千と千尋の神隠し』の「千尋」

「キキ」と「千尋」はどちらも“親からの独り立ち”がメインテーマとして描かれている主人公といえます。不安げながらも広い世界へ一歩踏み出す姿や、親元を離れ自由を楽しむ姿に共感を覚えた人が多かったようです。弱虫だった自分を重ね合わせて応援しているうちに、その作品自体がお守りのようになってしまったと回答した人もいました。

ランキングはそれぞれ別の作品の登場人物で、もちろん十人十色のキャラクターですが、彼女たちそれぞれの性格に共感し、感情移入してしまいますよね。自分の幼い時を思い浮かべながら、ジブリ映画作品を見るのもまた違った楽しみが得られそうです。

>TOP10の結果を見る

【おすすめ記事】
ジブリ作品で好きな主要キャラクターランキング! 5位「パズー」、4位「ハウル」、同率1位の3人は?
ジブリ作品で「好きなヒロイン」ランキング! 3位「シータ」、2位「キキ」、圧倒的人気の1位は?
ジブリ作品で好きな主題歌ランキング! 2位「やさしさに包まれたなら」、1位は?
好きなジブリ作品ランキング! 3位『千と千尋の神隠し』、2位『天空の城ラピュタ』、1位は?

【関連リンク】
1screen
プレスリリース
Lineで送る Facebookでシェア
はてなブックマークに追加

注目の連載

  • 「婚活」の落とし穴

    「年の差婚」の限界点……男性40代×女性20代は結婚相談所でも0.5%のスーパーレア案件だった!

  • ヒナタカの雑食系映画論

    映画『デデデデ』が大傑作になった5つの理由。『前章』『後章』の構成の意義と、現実に投げかける希望

  • ここがヘンだよ、ニッポン企業

    親を就活に巻き込むオヤカク、オヤオリ…“学校化”が進む企業に忍び寄る「毒ハラ」とは?

  • 「港区女子」というビジネスキャリア

    「港区女子=事業資金集め」という選択肢。昼は不動産営業、夜は港区ラウンジ嬢だった30代女性の現在