パーソル総合研究所は、副業に関する調査結果(個人編)を発表しました。調査期間は2021年3月4〜8日で、対象者は副業している正社員の男女1703人(20〜59歳)。
 
調査概要

 

副業を行っている正社員の割合は「9.3%」と1割に満たず

副業を行っている正社員の割合


副業をしている正社員の割合は「9.3%」でした。2018年の調査では「10.9%」だったことから、比較するとほぼ横ばいの結果に。一方で副業をしたことのない正社員は「81.2%」と、約8割が未経験だとわかりました。

 

正社員が行っている副業ランキング! 第1位は「WEBサイト運営」

正社員が行っている副業ランキング

正社員が行っている副業の1位は「WEBサイト運営(ブログ運営、YouTubeなど)」でした。2位は「配送・倉庫管理・物流」です。そして3位は「ライター・WEBライター」、4位は「eコマース(インターネット通販、ネットショップ販売)」。ネットビジネスが多く上位にランクインしました。

 

「年収1500万円」以上から副業をする正社員が急増!

副業を行っている正社員の割合(属性別)

本業の年収が1500万円以上の正社員から、副業をしている割合が高くなっています。年収2000万円以上の正社員の副業割合が高く「33.5%」でした。役職別でみると、「部長相当以上」の正社員の副業割合が最も高い結果となりました。本業で培ったスキルを副業で活かしている様子がうかがえます。

【おすすめ記事】
副業をしている人が多い職種ランキング! 3位「人事・教育」2位「Webクリエイティブ」、1位は?
副業で稼ぐ!時間はこうすれば捻出できる
転職先選びの新基準!会社は「副業・兼業規定」で選ぶ時代が来た
サラリーマンが50代からできる!副業10選

【関連リンク】
パーソル総合研究所