ビズヒッツは、手取り25万円で生活する男女426人を対象に「手取り25万円できついと思うこと」についてアンケート調査を実施。「手取り25万円」の基本的な額面での月収は32万円程度。そして年収が、370~450万円程度(ボーナスの額や有無による)となります。同調査では、手取り25万円できついと思うことやその理由などが明らかになりました。
 

手取り25万円できついと思うことTOP3

手取り25万円できついと思うことランキングTOP3
手取り25万円できついと思うことランキングTOP3

1位は「欲しいものを買えない(101人)」となりました。手取り25万円となると、趣味や買い物、美容といった娯楽にお金をかけられらないと感じている人が多いようです。

回答者からは、「洋服・音楽ライブ・ゲームなど、自分の趣味に支出するのを我慢しなければいけないとき(20代男性)」「欲しいブランドがあっても高くて買えないので、プチプラで似たようなものを探しているとき(30代女性)」「頑張って働いているのに自分へ使えるお金が少ないときに『キツイな』と感じます(40代女性)」などが挙げられました。

また自分にかけるお金だけでなく「子どもの教育費にお金がかかるので、自分の自由に使えるお金がない」「独身ならギリいけるけど、家族がいるとまず小遣いで好きなものが買えない」といった意見も。
 

2位は「イレギュラーな出費への対応」

続く2位には、「イレギュラーな出費への対応(61人)」がランクインしました。結婚式など冠婚葬祭の費用は、年代や時期によって重なることがあり、痛い出費になることがあります。また家電・車・スマホなどの電化製品の故障は、急に起こることもあるでしょう。

また回答者からは、「結婚式のような特別な出費があると、すぐに赤字になる(20代女性)」「車検や税金の支払いが来たときにきつく感じます(30代女性)」「日常生活にそれほど不自由なことはないですが、家賃の更新や車の買い替えのときは結構厳しい状態になります(40代男性)」などの意見が寄せられました。「急な出費が重なると、30万円以上欲しいと思ってしまう」という回答も。
 

3位は「あまり貯金ができない」

3位は、2位と1票差で「あまり貯金ができない(60人)」となりました。生活費としては大きな支障がないものの、貯金できる額が減ってしまうことに頭を抱える人が多いようです。

回答者からは、「生活で精一杯になって貯金できないとき(40代男性)」「貯金できる額がかなり少ない(20代女性)」「日常生活ではそこまでキツイことはありませんが、貯金があまりできません(30代男性)」などが挙がりました。

「あまり貯金ができない」と回答した人の中には月1~3万円程度貯金している人も多くいましたが、「希望しているほど貯金できていない」と感じているようです。

【おすすめ記事】
価格3000万円の住宅購入を希望。32歳会社員 手取り25万円
手取り25万円の人に聞いた「毎月の貯金額」! 2位は「2~3万円」、1位は?
月収25万円の人の手取りはいくら?
「手取り20万円」できついと思うこと、2位は「貯金ができない」、1位は?

【関連リンク】
Biz Hits